福山市南手城町で火事

7月22日夕方、福山市で建物から火が出て燃え広がった。22日午後4時50分ごろ、福山市南手城町で「建物が燃えている」という通報が近くの住民から消防に相次いだ。消防車など10台余りが出て消火活動にあたっているが、火元とみられる建物の周囲には工場のような建物が密集していて火が燃え広がったという。

午後5時すぎの時点では、建物の中から上空に向かって赤い炎が上がっているのが確認できたほか、炎の周辺から黒い煙が次々と立ち上っていた。警察や消防によると、これまでにけがをした人の情報は入っていないということで、逃げ遅れた人がいないか確認を進めるとともに消火活動が進められている。現場は、JR山陽本線の東福山駅から南西へ2キロ余り離れた住宅や工場などが建ち並ぶ地域。(NHK広島)



福山市手城町 火事

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ