尾道の松永バイパスで女性教師の車が逆走して別の車と正面衝突

7月13日夜、尾道市の自動車専用道路で女性教師の運転する車が逆走し、別の車と正面衝突する事故があった。13日午後11時前、尾道市高須町の松永バイパス高須トンネルで、福山市内に住む女性教師の運転する軽自動車が逆走し、追い越し車線を走っていた別の軽自動車と正面衝突した。

この事故で女性教師は腰や胸を骨折する重傷を負ったほか、衝突された車を運転していた会社員の男性も軽いけがをした。

警察によると、女性教師の呼気からは基準値の3倍近い0.4ミリグラムのアルコールを検出したという。警察は女性教師の車が事故現場近くのインターチェンジから入り込んだのではないかとみて、女性教師の体調が回復次第、逆走や飲酒した経緯などについて詳しく聴くことにしている。(TSS)



尾道市高須町 松永バイパストンネル

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ