輸送艦くにさきがオーストラリア・ブリスベン港で岸壁にぶつかる

海上自衛隊呉基地(呉市)を母港とする輸送艦くにさき(8900トン)が、オーストラリアで岸壁にぶつかる事故を起こしていたという。海自によると、くにさきは日本時間の6月18日朝、寄港先のオーストラリア・ブリスベン港(Port of Brisbane)で、岸壁間を移動するためタグボートにえい航されて向きを変えようとした際、右艦尾が岸壁に接触した。右艦尾にへこみができたが、陸上自衛隊員を含む乗員約360人にけがはなかった。くにさきは、6月3日から8月21日までの予定でオーストラリアでの米軍との実動訓練に参加中。(中国)



くにさき オーストラリア


くにさき オーストラリア タグボート

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ