リサイクルショップ「開放倉庫福山店」に強盗、165万円盗まれる

6月13日未明、福山市のリサイクルショップに包丁のようなものを持った男が押し入り、金庫にあった現金およそ165万円を奪って逃げた。13日午前2時40分ごろ、福山市神辺町川南にあるリサイクルショップ「開放倉庫福山店」に包丁のようなものを持った男が押し入った。

警察によると、店は午前2時に閉店していて、男が外で扉に鍵をかけようとしていた店員に近づき「お金を出せ」などと脅し、金庫にあった現金およそ165万円を奪って逃げたという。当時、店にいた店員にけがはなかった。

逃げた男は身長1メートル70センチほどの小太りの体型で、紺色のジーパンに長袖のシャツを着て黒い帽子をかぶっていたという。

警察は、客がいなくなる閉店後の時間帯を見計らって犯行に及んだ可能性もあるとみて、防犯カメラの映像を解析するなどして強盗事件として逃げた男の行方を捜査している。(NHK広島)



解放倉庫福山店

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ