阪神の矢野監督がファンから岩田稔投手の糖尿病を絡めてヤジを飛ばされ激高

6月1日、広島対阪神(マツダスタジアム)で、阪神の矢野燿大監督が、珍しくスタンドのファンのヤジに激高する場面があったという。先発の岩田が1点ビハインドで迎えた6回、バティスタにソロ本塁打を被弾し、四球と連打で満塁に。ここで石原に犠牲フライを浴び、この回2点目を失ったところで、矢野監督がベンチを出て交代を告げた。

その後、ベンチに戻ったところで、ベンチ後ろの最前列に座るファンが立ち上がって矢野監督と言い合いになった。矢野監督も珍しくエキサイトした表情で、スタンドのファンに向けて何度か言葉を発していた。

前夜、サヨナラ負けを喫した阪神は、福留が右ふくらはぎの筋挫傷で抹消に。糸井もスタメンを外れ、平均年齢25.6歳とフレッシュな打線で臨んだが、7回までなかなかチャンスを作れず、ジョンソンから1点しか取れていなかった。(デイリースポーツ)

Twitterによると、矢野監督と口論した人は、阪神の先発・岩田稔投手(35)の糖尿病を絡めて野次を飛ばし、矢野監督がそれに怒ったらしい。周りのカープファンもさすがにそれは酷いと、ヤジを飛ばした人を非難。その後、警備員に連れて行かれたという。




阪神 矢野監督 ファンにキレる


阪神 矢野監督とファンのやじ


阪神 ヤジ

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  

https://masamurai.com/danahra-explosion-10440

段原イオン

2019/06/02 (Sun) 00:43 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ