JFEスチール西日本製鉄福山の工場で作業員1人死亡、1人が意識不明の重体

5月31日午後2時ごろ、福山市鋼管町のJFEスチール西日本製鉄所福山地区の第2製鉄工場で、ダクトを清掃していた作業員が倒れ、3人が病院に搬送された。福山市南松永町1丁目の会社員村上勝哉さん(32)が死亡。40歳代の男性が意識不明の重体。30歳代の男性が軽症を負った。福山東署によると、3人が複数のダクトを清掃中、ガスの漏出防止措置が取られていないふたを開けたため、一酸化炭素の濃度が高い有毒ガスが漏れ出し、吸い込んだとみられる。村上さんはJFEの取引会社の社員という。工場周辺への影響はなかった。(中国)



JFEスチール西日本

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ