運転免許証をカラーコピーしてバイクを運転していた安佐北区の男を逮捕

5月27日、安佐南署は広島市安佐北区可部南1丁目、アルバイト竹安律雄容疑者(69)を偽造有印公文書行使と道交法違反(無免許運転)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、5月14日午後10時45分ごろ、安佐南区緑井6丁目の県道で、無免許でバイクを運転し、職務質問した同署員に偽造した運転免許証を提出した疑い。

同署によると、巡回中の署員が片側1車線の県道で中央線をはみ出して走るのを見つけて職務質問し、提示された免許証の質感に違和感を覚え発覚した。

同署は、竹安容疑者の普通乗用車の運転免許証をカラーコピーした上で普通自動二輪車の免許があるように文言を加え、表面をラミネート加工するなどして偽造された可能性があるとみて調べる。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ