福山市の御船町交番をぶっ壊した会社員を現行犯逮捕

福山東署は5月19日午前3時50分ごろ、いずれも自称の福山市熊野町、会社員大原由之容疑者(43)を建造物損壊などの疑いで現行犯逮捕した。福山東署の調べでは、同市御船町の同署御船町交番出入り口ドア1枚と壁掛け時計1個を壊し、窓ガラス4枚を蹴るなどして割った疑い。酒を飲んでいたという。交番2階の休憩室にいた署員が気付いて取り押さえた。(中国)




福山市 御船町交番

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ