呉市役所のHP「市政への提言」に爆破予告メール

5月7日朝、呉市役所のホームページに「学校など複数の施設に爆薬を仕掛けた」という内容の爆破予告のメールが届いたという。これまでのところ異常は見当たらず、警察は状況などを調べている。呉市によると7日午前8時ごろ、呉市のホームページにある『市政への提言』というサイトに爆破予告のメールが届いているのを市の職員が見つけた。

メールは7日午前5時に送られていて、「呉市役所及び呉市内の幼稚園と保育園、小中学校・高校と大学、各企業、老人ホームの施設内の複数個所に爆薬を仕掛けた」という内容で、爆破時間は今日(7日)となっているという。

これを受け呉市は、予告の対象となった施設の管理者に点検を含めた注意喚起を行ったが、これまでのところ特に異常はないという。呉市では、今後も警察と情報を共有しながら対応にあたっていきたいとしている。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ