原爆資料館が来場者多すぎて行列が途絶えず初の入館制限

4月29日、リニューアルオープンしたばかりの原爆資料館本館(広島市中区)で、来場者が時間内に入りきらないとして、入館を制限したという。原爆資料館では、入館までの待ち時間が午後2時に最大2時間となった。その後も行列が途絶えないことから、午後4時すぎ、行列に並ぶことを制限した。資料館によると、このような制限をしたことは過去に例がないという。(HOME)


リニューアルオープンした原爆資料館がクリスタル 展示品は実物重視で「あの日」に迫る


原爆資料館によると、先週のリニューアル後の平日は、6000人台を推移していた入館者数が週末以降さらに増えていて、4月28日は1万1236人と1万人を超えた。残りのゴールデンウィーク期間中も多くの入館者が見込まれるという。




4月29日 原爆資料館 行列


Twitterより
原爆資料館 行列



原爆 日本への投下

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ