銅線ケーブル143点盗んだ建設作業員を逮捕

4月16日、安佐南署は広島市中区加古町、建設作業員木野勇介容疑者(30)を建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は3月18日夕方から19日朝までの間、安佐南区内のアパートの建設現場に侵入し、銅線ケーブル143点(計66万5千円相当)を盗んだ疑い。同署によると、木野容疑者は現場に仕事で出入りしていたという。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ