坂町の国道で大型トラックに後ろから突っ込んだバイクの男性か死亡

3月29日午前、坂町の国道31号線で大型トラックにオートバイが衝突する事故があり、オートバイを運転していた会社員の男性が死亡した。29日午前7時20分ごろ、坂町植田の国道31号線にある交差点で、右折しようと停車していた大型トラックに後ろから来たオートバイが衝突した。

この事故でオートバイを運転していた海田町の50代の会社員が意識不明の状態で広島市内の病院に搬送されたが、およそ1時間半後に死亡が確認された。現場は、片側2車線の緩やかな左カーブで、警察は目撃者に話を聞くなどして事故の詳しい原因を調べている。(TSS)



坂町 交通事故

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ