自民岸田派の静岡5区吉川赳氏が繰り上げ当選、細野氏と並べた顔写真が・・・

何かをやらかしてくれそな雰囲気がプンプンと漂う、気になる自民党岸田派の衆議院静岡5区支部長の吉川赳氏が3月12日、比例代表での繰り上げ当選が正式に決まったという。12日午前に開かれた衆議院比例東海ブロックの選挙会で、自民党を離党した田畑毅氏の議員辞職に伴う吉川赳氏の繰り上げ当選が決定した。

吉川たける氏は、何か違った意味で人を引き付ける要素があると思われるが、岸田政調会長としてはとりあえず一安心だ。しかし、もし今夏の参院選で衆参同時解散になった場合、モナパワー細野が躍進するだろう。


吉川たける氏 身長??センチ Vs 細野豪志氏 身長185センチ どっちと握手したい?

吉川たける Vs 細野剛志



吉川たける氏は13日、総務省で当選証書が手渡されることになり、2012年に比例復活で初当選して以来、2回目の当選。吉川たける氏は「私自身は変わらずこの地から、自民党の代表として皆さま方の声を国政に届けていく。この活動を心掛けてまいりたい」と、JR三島駅前で当選後、初めての街頭演説を行った。

さらに「いただいた議席、これをしっかりと重いものと受け止めて、謙虚に国政と向き合ってまいりたい」と意気込んだ模様。衆議院静岡5区には、これで自民党入りを目指す細野豪志氏と吉川氏の現職議員2人が並び立つことになり、自民党の候補者調整が難航しそうだ。(静岡朝日)
.
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ