尾道の因島トンネルで車同士が衝突、1人重体・4人けが

3月2日午後、広島県尾道市因島のトンネルで、車同士が衝突する事故があり、1人が重体、4人がけがをした。2日午後1時30分ごろ、尾道市因島のトンネルで、普通乗用車とワゴン車が正面衝突した。消防によると、この事故で普通乗用車を運転していた85歳の女性が心肺停止の状態で病院に搬送され、現在も治療中で、一緒に車に乗っていた80代の女性2人が骨折などの重傷。一方、ワゴン車に乗っていた40代の夫婦が、胸などを打つ軽傷を負った。トンネルは、片側1車線の緩やかなカーブで、警察が、事故の原因を調べている。(テレビ新広島)




尾道市因島 交通事故

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ