呉の民家が火事、1人の遺体が見つかる

2月25日午後6時10分ごろ、呉市西中央3丁目、無職高尾真悟さん(85)方から火が出ているのを通行人が見つけ、119番した。呉市消防局が消火に当たったが木造2階建て延べ約120平方メートルのうち2階部分を焼いた。焼け跡から1人の遺体が見つかり、呉署などが身元の特定を進めている。同署によると、高尾さんは妻と娘の3人暮らし。妻と娘は無事だったが、高尾さんと連絡が取れていないという。(中国)




呉市火事

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ