小学生女児を車で連れ回してわいせつ行為をした福山の会社員を逮捕

SNSで知り合った小学生を車で連れまわし、キスしたなどとして福山市内に住む44歳の男がわいせつ容疑で逮捕された。わいせつ目的誘拐と強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、福山市駅家町の会社員・山下雅彦容疑者(44)。警察によると、山下容疑者は2月2日、携帯電話のSNSで知り合った高学年の小学生の女の子を自分の車に乗せ、午後10時頃からおよそ1時間半、福山市内を連れまわした他、キスするなどした疑いがもたれている。

取り調べに対し山下容疑者は「車で連れまわしたことに間違いない、キスは女の子からしてきた」などと供述しているという。女子児童は自宅前から山下容疑者の車に乗る所を兄弟に目撃され、母親が警察に通報、市内を連れまわされた後、女子児童の自宅近くで降ろされ、ケガはないという。(TSS)



福山市 わいせつ目的女児誘拐

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ