安佐南区で住宅火災、老夫婦が体調不良&けが

1月16日午前、広島市安佐南区の住宅から火が出て、この家に住む80代の男性1人が煙を吸うなどしてけがをした。16日午前10時すぎ、広島市安佐南区相田の住宅で、1階の台所付近から火が出ていると、近所の人から通報があった。

消防車16台が消火にあたり、火はおよそ1時間半後に消し止められたが、この家に住む80代の男性が煙を吸うなどけがをして病院に搬送され、手当てを受けている。また、警察によると、この家にはけがをした80代の男性のほかに80代の妻もいて避難してけがはないものの、体調不良を訴えているという。

現場はアストラムラインの上安駅からおよそ700メートル離れた住宅街で、警察と消防が火が出た原因などについて調べている。(NHK広島)




広島市安佐南区相田 火事


広島市安佐南区相田 火事

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ