韓国国防省のYouTube8カ国動画のコメントが韓国語ばかり

韓国海軍の駆逐艦から海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、防衛省が12月28日、証拠となる動画をYouTube(ユーチューブ)に公開した。その後、韓国国防省は日本の主張に反論する動画を1月3日に韓国語で公開した。続けて1月4日に英語版を公開、さらに1月7日には、ロシア語、日本語、スペイン語、フランス語、中国語、アラビア語と、立て続けに合計8カ国語で公開した。レーダー照射を否定する韓国の主張を国際世論に訴え、支持を広げる狙いがあると思われる。


ところで、韓国国防省が他国語で公開した動画には、当然、その国の人たちからその国の言語でいろいろなコメントが投稿されていると思ったが、実際にはほとんど韓国語で投稿されてた。中には日本語での投稿もあったが、内容を読んでみると、どうやら都合の悪い日本語の投稿がどんどん削除されているようだ。つまり、韓国国防省の管理画面だから韓国に都合の悪いコメントは自由に削除できてしまう。

注目点は、1月7日から公開している他国語動画について、「高い評価」の数と「低い評価」の数がそれぞれ似かよっている。たぶん、韓国でコアな支持層が懸命にクリックしていることが想定できる。


【1月10日20時ごろの集計結果】

韓国語動画 1月3日公開 再生回数 1,904,033  高い評価 117,574 低い評価 91,269
英語動画 1月4日公開 再生回数  625,978  高い評価 71,808 低い評価 50,544
ロシア語動画 1月7日公開 再生回数 49,800  高い評価 27,952 低い評価 9,305
日本語動画 1月7日公開 再生回数 200,622  高い評価 37,726 低い評価 22,140
スペイン語動画 1月7日公開 再生回数 52,717  高い評価 28,741 低い評価 9,073
フランス語動画 1月7日公開 再生回数 62,973  高い評価 30,152 低い評価 9,645
中国語動画 1月7日公開 再生回数 81,128  高い評価 29,292 低い評価 10,432
アラビア語動画 1月7日公開 再生回数 69,091  高い評価 28,342 低い評価 10,339


1月10日 韓国 動画8カ国語で公開

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ