福山の県立高で始業式の日に女子生徒が校舎5階から転落

福山市内の県立高で1月7日朝、女子生徒が校舎5階から転落し、救急搬送されていたという。広島県警によると、生徒は入院しているが、命に別状はないという。県教委や同校などによると、生徒は9日午前7時から7時半の間に転落したとみられる。当時は1人だったといい、転落した経緯や原因を調べている。7日は始業式だった。高校側は「関係機関と連携し対応する」。県教委は「適切な対応につながるよう、学校側に適宜、助言と指導をする」としている。(中国)


関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ