遊戯施設で客が落した財布を盗んだ男を逮捕

1月7日、広島東署は府中町みくまり1丁目、会社員原澄男容疑者(64)を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、18年12月21日、広島市東区温品1丁目の遊戯施設で、客の女性(43)が落とした現金約11万2千円とキャッシュカード1枚などが入った財布を盗んだ疑い。防犯カメラの映像などから容疑が浮上した。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ