佐村河内守氏の自宅マンションが差し押さえられ強制競売開始決定されていた

ザ・グレート・サスケのテーマ曲を書いた佐村河内守氏だったが、そういえば以前、全国ツアーが中止され、公演を企画した大阪市の会社(S社)から損害賠償訴訟を起こされいた。2017年、約4230万円の支払いを命じられていた。

FLASHによると、佐村河内氏が所有する神奈川県の自宅マンション(74平米)は差し押さえられ、2018年6月に強制競売開始が決定しているという。S社の代理人弁護士は「もう少しで、次の所有者が決まりそうな状況です」と明かしており、マンションを手放すことになるという。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ