飲酒運転&ひき逃げ&道路逆走会社員を再逮捕

12月18日、広島中央署は広島市南区宇品東3丁目、会社員平岡遼容疑者(27)=道交法違反(酒気帯び運転)容疑で処分保留=を同法違反(ひき逃げ)の疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は、12月13日午前5時45分ごろ、中区鶴見町の市道を乗用車で逆走し、同市の自営業女性(69)の軽貨物車に衝突。女性の首にけがをさせ、逃げた疑い。同署によると、「事故の記憶はない」と供述しているという。

平岡容疑者は13日午前6時10分ごろ、南区翠3丁目の交差点で広島南署に同法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕された。巡回中の署員が青信号になっても平岡容疑者の車が止まっていたため職務質問をし、呼気検査で基準値の2倍を超えるアルコールが検出されたという。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ