東広島で女性を触りけがをさせた高校生と少年を逮捕

12月16日、東広島署はいずれも東広島市の解体作業員少年(16)と、高校1年男子(16)を強制わいせつ致傷の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、2人は共謀。12月16日午前3時半ごろ、東広島市西条栄町の路上で女性(38)の体を触った上、逃げようとした女性を後ろに引き倒して頭部打撲など約1カ月のけがを負わせた疑い。同署によると、女性が携帯電話で知人に連絡し、知人が110番した。2人と女性に面識はなかった。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ