福山の消防士と妻の介護士が恐喝未遂で逮捕される

不倫を口実にして男性から現金100万円を脅しとろうとした疑いで、福山市の消防士の男が逮捕された。恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは、福山地区消防組合の消防士・河村佳典容疑者と妻で介護士の園未容疑者。警察によると、河村容疑者らは11月24日午後7時ごろ、福山市神辺町の飲食店に38歳の男性を呼び出し、男性が園未容疑者の知人女性と不倫しているとして「ばらされたくなければ100万円を払え」などと言って、金を脅し取ろうとした疑いがもたれている。調べに対し佳典容疑者は容疑をおおむね認めているが、園未容疑者は「慰謝料の要求であり脅し取ろうとはしていない」と容疑を否認している。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ