ケーエムマテリアル瀬戸田工場で社員がローラーに巻き込まれ死亡

12月7日午後4時15分ごろ、尾道市瀬戸田町名荷のケーエムマテリアル瀬戸田工場で、尾道市因島重井町、同社社員岡野浩志さん(48)が、乾燥機のローラーに右上半身を巻き込まれ死亡した。尾道署によると、死因は失血死。当時工場では、岡野さんともう1人が作業をしていた。ローラーは乾燥機を動かすもので直径150センチ、幅7.5センチ。工場は船の塗料を剥がすための銅粉を作っている。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ