飲食店に泥棒に入った外国人の男を再逮捕

11月12日、安佐南署は住所不定、無職モリモト・ケンジ・バックサフラ被告(23)=盗品等処分あっせん罪で起訴=を建造物侵入と窃盗の疑いで再逮捕した。

再逮捕容疑は17年9月10日午前8時ごろから同日午後8時25分ごろまでの間、広島市中区薬研堀の飲食店に侵入し、現金約16万円が入った手提げ金庫(3千円相当)を盗んだ疑い。

同署によると「盗みに入ったことは間違いないが、現金は10万円くらいしかなかったと思う」と供述しているという。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ