苫小牧市の男性をひき逃げした男を逮捕

9月30日、福山署は福山市幕山台4丁目、会社員森田誠也容疑者(21)を、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は30日午前1時半ごろ、同市松浜町1丁目の市道で乗用車を運転中、歩いて横断していた北海道苫小牧市の男性(42)と衝突。骨盤を折るなどの重傷を負わせ、そのまま逃げた疑い。

同署によると、現場近くの防犯カメラの映像から特定した。「車で何かを踏んだのは分かったが、人だとは思わなかった」と供述しているという。(中国)


関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ