宮島口の強盗・強制わいせつ事件でトラック運転手の男を逮捕

9月22日朝早く、廿日市市の集合住宅で発生した強盗・強制わいせつ事件で、24日未明、30歳のトラック運転手の男が逮捕された。強盗と強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、下関市のトラック運転手・石村和浩容疑者。警察によると、石村容疑者は22日午前5時頃、廿日市市宮島口西の集合住宅の一室に侵入し、26歳の女性の腹部を殴り上半身を触った後、手提げバッグ1個を奪った疑いがもたれている。

23日午後7時前になって、石村容疑者は島根県松江市のコンビニエンスストアに現れ、店員に110番通報するよう要請。警察が事件現場近くへ連れていき調べ、石村容疑者の犯行の疑いが強まったことから逮捕した。石村容疑者は「私がやったことに間違いない」と容疑を認めているという。2人に面識はないということで、警察は動機などについて調べている。(TSS)


宮島口のマンションに男が侵入して女性と鉢合わせ

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ