無免許運転でトラックに追突して逃げたアホを上司が引き連れて出頭

7月26日夜、県警高速隊警察隊は呉市広塩焼1丁目、土木作業員門弘務容疑者(27)を道交法違反(無免許運転や報告義務違反など)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は7月26日午前2時40分ごろ、三原市本郷町善入寺の山陽自動車道本郷ICー河内IC間の竹原トンネルの下り線で、無免許で乗用車を運転し、前方を走行中のトラックに追突する事故を起こして逃げた疑い。同隊によると、同日午前9時半ごろ、勤務先の上司に付き添われて広署に出頭した。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ