「自殺したい」「無言電話」110番を190回かけた無職男を逮捕

広島西署は3月14日、広島市西区己斐本町2丁目、無職荒谷優容疑者(39)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。逮捕容疑は昨年6月26日から今年2月13日までの間、自宅などから190回にわたり、自殺をほのめかすうその内容や無言での110番などを繰り返し、県警総合通信司令室や同署の業務を妨害した疑い。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ