韓国籍の窃盗犯・ゴンちゃん余罪90件以上やりすぎ

広島市の食料品店から現金を盗んだとして、逮捕・起訴された韓国籍の男が、この1年半に広島市や廿日市市で他にも90件以上の盗みを繰り返していた疑いのあることが分かり、警察は12月15日までに検察庁に追送致した。韓国籍で広島市安佐北区の無職、権高義被告(66)は今年10月、広島市西区の食料品店に侵入し、現金4万円あまりを盗んだとして逮捕・起訴された。

広島市と廿日市市では、去年4月ごろから会社の事務所などから現金などが盗まれる事件が相次いでいて、警察が捜査を進めた結果、権被告が今年10月ごろまでのおよそ1年半の間に、他にもあわせて93件の盗みを繰り返していた疑いのあることが分かったという。

被害の総額は1400万円あまりに上るということで、警察は15日までに広島地方検察庁に追送致し、捜査を終結した。警察によると、いずれも容疑を認め、「生活費や遊ぶ金ほしさにやった」と供述しているという。(NHK広島)
関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
こいつ、医療・福祉ブローカーですが、ナニか?  
ざまぁ~

まーた、捕まったかwww
自慢のベントレーも盗品だったか!?草

2017/12/16 (Sat) 20:53 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ