西条の建設作業員が飲酒運転で現行犯逮捕

広島東署は6月4日午前1時40分ごろ、東広島市西条町大沢、建設作業員寺園和博容疑者(20)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。調べては、東広島市八本松東の国道486号で酒を飲んで乗用車を運転した疑い。走行する車に追突する事故を起こして発覚したという。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  
No title

土方の分際で酒を飲むどころか自動車を所有するとは
土方らしく歩くか自転車にしとけ 隅っこ通れよ

2017/06/05 (Mon) 19:33 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ