広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

カテゴリ広島リサーチ 1/17

広島市を緊急事態宣言の対象区域に準じても「とんど焼き」を強行する身勝手な県民性

「とんど焼きをやらにゃあいけん」と、自治会でジジ&ババどもがマスクをしないでわめいていたばかりだったが、1月14日、西村経済再生担当大臣は記者会見で、感染状況が悪化している広島市について、緊急事態宣言の対象地域に準じた措置が必要だと述べた。この措置がとられると、「とんど焼き」はどうなるのだろうか。「とんど焼き」の目的は、1年間の災いを払い、豊作や商売繁盛、家内安全、無病息災、などを願う。「とんど焼き」...

  •  0
  •  0

2012年、窃盗冤罪事件に巻き込まれた元RCCアナが当時を振り返る

2012年、RCC(中国放送)のフリーアナウンサー・煙石博さん(74)が窃盗の容疑で逮捕された事件は、警察がでっち上げた冤罪だった。17年に無罪を勝ち取った煙石さんが、当時のことを振り返っている。日刊ゲンダイが報じた。【冤罪だった】広島市民と広島県警の罠にハマった元RCCアナウンサーが逆転無罪始まりは2012年10月11日の朝だった。「広島南警察署の刑事2人が突然訪ねてきたんです。捜査の協力依頼だと思って家に上がっても...

  •  0
  •  0

呉市で成人式が強行開催される

1月10日、新型コロナウイルスの影響で各地の成人式が中止や延期になる中、呉市では感染対策を取ったうえで、県内唯一の成人式が行われた。広島県の各地の自治体は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で成人式の中止や延期を決めているが、呉市は感染対策をとったうえで、県内の自治体で唯一、式典を行った。10日は市内3地区で行われ、このうち警固屋地区で行われた成人式には色とりどりの振り袖や、スーツに身を包んだ新成人およ...

  •  0
  •  0

広島市北部が雪景色へ変化、さらに庄原市北部で積雪135cmを観測 

1月9日、強い冬型の気圧配置の影響で、日本海側の広い範囲で断続的に雪が降り続いている。富山市では8日夜23時に積雪が一時100cmに達し、1986年以来35年ぶりの大台到達となった。新潟県上越市・高田は8日(金)の1日で降った雪の量が103cmとこちらも35年ぶりの大雪。九州各地でも積雪が増加し、長崎市では一時15cmを観測し、観測史上2位の積雪。大寒波に見舞われた2016年1月以来の大雪となった。(ウエザーニュース)広島県内の積雪...

  •  0
  •  0

1月8日の積雪、庄原市102センチ、北広島町92センチ、気温マイナス8度

1月8日朝の広島県内は沿岸部で-3℃前後、内陸では広く-5℃以下となっていて、南部でも内陸では路面に雪が積もった。8日午前7時の気温は、広島市中区-2.6℃、福山市-3.6℃、東広島市-6.2℃、呉市-2.1℃、世羅町-8.4℃、庄原市高野-8.3℃また、中国山地では、まとまった雪が降り続き、庄原市高野では積雪が1メートルを超えた。午前7時の積雪量は、庄原市高野102cm、北広島町八幡92cm、北広島町大朝51cm県内は日中も気温の...

  •  0
  •  0

偽の「鬼滅の刃」グッズ販売容疑で東広島市の男女2人を逮捕

1月6日、人気漫画「鬼滅の刃」のキャラクターの偽のグッズを販売したとして、東広島市の男女2人が著作権法違反の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、東広島市西条町の無職、福間泉容疑者(47)と会社員、川崎康史容疑者(35)。警察によると、2人は20年8月、人気漫画「鬼滅の刃」に登場するキャラクターの偽のキーホルダーをインターネットのフリーマーケットアプリを通じて女性2人に販売したなどとして、著作権法違反の疑いが持た...

  •  0
  •  0

「朝鮮人だ!!」1945ひろしまタイムラインツイートをNHK広島が削除

1月4日、NHK広島放送局が原爆被害を伝えるために運用していたツイッターのアカウントを、昨年末(20年12月末)に削除していたことが分かったという。現在は閉鎖されて見れなくなっている。同局の広報担当者は「当初から企画終了に合わせ、閉鎖は決まっていた」と述べ、批判を受けての削除ではないという。識者からは「説明もなく削除するのは、公共放送として責任を果たしていない」との声も出ているという。ツイッターは「もし75...

  •  0
  •  0

広島市中区の歓楽街「えびす通り」の夜 2018年6月と2020年12月の比較

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、広島市内の歓楽街では客足が遠のき、飲食店が軒並み休業、もしくは閉店が目立ってきている。その兆候は、感染の第一波のときから見られていたが、年末に来て、さらに店舗を廃業しようという動きもあるという。スタンドやバー廃業届231店 昨年の4.6倍広島市中区の歓楽街、流川・薬研堀地区を抱える広島中央署管内で2020年、スタンドやスナックなど「深夜酒類提供飲食店」が出した廃業届が11...

  •  0
  •  0

スーパーイズミの販売商品「バスマット」にアスベスト発覚

12月28日、商業施設を展開するイズミ(広島市)は、ケイ藻土を使うバスマット4商品に、法令の基準を超えるアスベスト(石綿)が含まれていたと発表した。8月7日~12月25日に販売された約1200点を自主回収するという。回収対象は広島など12県の「ゆめタウン」計65店舗で取り扱っていた「珪藻土バスマット 無地グレー」など4商品。通常使用では問題ないが、破損などの際に石綿が飛び散る恐れがあるという。購入者は、袋に入れてテー...

  •  0
  •  0

石岳山で小学生ら児童6人が遭難、夜中10時に発見

12月27日午後5時すぎ、広島県東広島市と熊野町の境にある石岳山(559メートル)で「子どもたちが迷った」と親族から110番通報があったという。小学校高学年の児童ら6人が下山せず、広島市消防局や海田署が捜索したところ、同日午後10時過ぎに6人全員を発見したという。市消防局などによると、6人には幼児も含まれているとの情報があるという。携帯電話で連絡が取れる状態だった。捜索隊はGPS情報などで6人がいる場所をほぼ把握して...

  •  0
  •  0

誰と似ている?河井克行、案里、岸田文雄、クロちゃん、原晋

週刊文春合併号で著名人の「顔面相似形」、いわゆる”似ている人”を特集していた。中でも広島にゆかりのある人が5人いた。登場人物は、政界では現在被告の身となっている河井克行氏と河井案里氏。さらに岸田文雄氏。芸能関係ではクロちゃん。スポーツ界では原晋氏。河井克行氏に似ている対象として挙げられているのは、「ウイりー」(みつばちマーヤの冒険)となっているが、むしろ「福笑い人形」ではないかと思う。ふっくらと分厚...

  •  0
  •  0

2020年の世相、東京は「頭狂」、広島は「卑賂四魔奸児唐眼」

2020年も、もうじき終わりを迎えるときがきた。この数年、広島社会で繰り広げられた政治家たちの不祥事や新型コロナウイルスの感染拡大、さらに、いい加減で節操のない会社経営者たちや問題社員たちを目の当たりにしてきた。その結果、この言葉が今の広島にふさわしいと考えた。「卑賂四魔奸児唐眼」(ひろしまがんじがらめ)とは、勝手に作った”当て字”、”造語”で、「広島雁字搦め」の発展形だ。最初は、「広死魔奸児唐眼」の7文...

  •  0
  •  0

庄原市本村町のおびただしい「入山禁止」看板が異様

広島県庄原市本村町の県道23号沿いに、異様なほどのおびただしい看板が設置してある。看板には「入山禁止」と書かれ、さらに入山できないようにロープで山を囲っている。看板には「庄原市本村町 松茸山再生整備計画による事業を実施中のため 関係者以外の入山を禁止する」(庄原市 地緑団体 共栄会)とある。県道沿いには、一部、車止めスペースもあることから、松茸狩りをする人が頻繁に入山していたと思われる。いつ頃からこ...

  •  0
  •  0

首都圏6駅に「ばかたれー!!」広島県観光連盟が広島弁でメッセージ

12月21日、「ばかたれーっ!!」と始まるメッセージが書かれたポスターが東京駅などの首都圏6駅に貼り出されたという。元々、広島県観光協会が帰省を応援するメッセージを企画していたが、新型コロナウイルスの感染拡大で、急きょ、変更したものだという。メッセージには、ふーっ、ふーっ・・・・・・いきなり取り乱して大変失礼しました。広島県観光連盟です。実はわたしたち、東京に住む同郷のみなさんへ、「帰っておいで」と帰...

  •  0
  •  0

オオハクチョウが8年ぶりに江の川に飛来

20年12月、冬の渡り鳥オオハクチョウ3羽が、安芸高田市、三次市一帯の江の川に飛来したという。日本鳥類保護連盟専門委員の漆谷光名さん(67)が12月16日、写真に収めた。両市一帯の確認は、8年ぶりだという。前日の15日に安芸高田市八千代町の江の川に飛来したことを、野鳥愛好家から聞いた漆谷さんは、12月16日午前9時半ごろ、三次市の下志和地町と秋町の間を流れる江の川で、成鳥3羽を確認した。川面で20分ほど羽を休めた後、力...

  •  0
  •  0

被爆建物「旧陸軍被服支廠」耐震化費用が半額になっても無駄の極み

12月17日、広島市南区に残る最大級の被爆建物「旧陸軍被服支廠(ししょう)」で、広島県が進めていた耐震性の再調査の結果が判明した。耐震化して保存、活用するために必要な概算工事費は1棟当たり17億7千万円で、2017年度の前回調査で見込んだ33.億円のほぼ半額となったという。ということは、4棟あるから70億8千万円だ。半額になったとしても、税金の無駄であることには間違いない。建物の名称も分かりにくく、センスがない。さ...

  •  0
  •  0

新型コロナ100人超えても出勤&名古屋の孫を広島に連れて帰ろうとするおばあちゃん

12月11日、新型コロナウイルスの感染者が広島県内で112人となり、その内、広島市内で67人が感染した。そんな状況でも12月12日土曜日は出勤して、ウイルスを避けながら仕事だ。社長や社員たちは、新型コロナウイルスに感染してしまうことを心配しているが、社長からは特に指示はない。60代のオッサン社員は「かかったらそれまでよ!」と開き直り。仕事を中断することは出来ないし、リモートなんかで出来るような仕事ではない。全て...

  •  1
  •  0

新型コロナ感染急増で「ひろしまドリミネーション」がいきなり中止

12月11日、広島市中心部の冬の夜を電飾で彩る「ひろしまドリミネーション」について、市や広島商工会議所などでつくる実行委員会は、今冬の中止を決めたという。市内で新型コロナウイルス感染が急増しており、県が広島市民に外出を控えるよう要請したのを受けた模様。12月11日午後10時半で終了するという。(中国)そろそろ写真でも撮っておこうと思ったのに残念。とりあえず、2018年に撮ったものだ。...

  •  0
  •  0

狭い道路で車をバック(後退)させて道を譲っても、なぜ女はお礼の意思表示をしないのか

道路幅が狭い場所で、車同士が離合(すれ違う)ことが出来ないようなとき、片方の車がバック(後退運転)して道を譲ることがある。こういった場面に出くわす人も多いと思う。最近は大型乗用車を運転するドライバーも多く、それが運転の妨げになったりすることもある。どちらがバックするかについては、車同士が離合(すれ違う)ことが可能な場所に近いと思う方がバック(後退運転)することになる。その時、一般的にはバックしてく...

  •  0
  •  0

広島のロックバー「ジュゲム」JUGEMUが閉店

広島市中区銀山町にあるロックバー「ジュゲム」(JUGEMU)が12月19日、閉店するという。「ジュゲム」は吉田拓郎や浜田省吾が加わった「広島フォーク村」のメンバーたちも通い、広島の音楽シーンを引っ張ってきた。「ジュゲム」は新型コロナウイルスの影響を受け、11月下旬の夜、「ルーシー」の愛称で親しまれるママの上岡るみ子さん(70)は店内の小さなステージに立ち、感謝の言葉を述べたという。「来年から普通のおばちゃんにな...

  •  0
  •  0

広島市がLGBT「パートナーシップ制度」導入で同性愛者が増えて心配なときの対処法

11月24日、広島市が同性のカップルなどを結婚に相当する関係と認める「パートナーシップ宣誓制度」を広島県内で初めて導入するという。この報道を見て、広島は大丈夫なんだろうか?と心配する向きもあるが、もう少し詳しくみてみよう。広島県内初のパートナーシップ制度へこの制度は、法律上は結婚できない同性同士のカップルなどを、結婚に相当する関係と認めるもので、20歳以上でカップルのうち1人が市内に住んでいることが主な...

  •  0
  •  0

群馬の「下仁田ネギ」を初試食した結果

前から少し気になっていた「下仁田ネギ」が、広島のスーパーで売っていた。「下仁田ネギ」を知るきっかけになったのは、2016年に衆院群馬5区の小渕優子議員が、地元の有権者をバスに乗せて東京の観劇会に連れていったり、下仁田ネギなどを配っていて、それが買収疑惑となり、政治資金規正法違反や公職選挙法違反の容疑で大々的に報道されたからだ。そのとき、「下仁田ネギ」のことを初めて知ったのだ。それはスーパーで売っている...

  •  0
  •  0

ファミレスで忙しい昼食時にLINEスタンプの説明を聞く家族連れ

ファミレスで思い出したのだが、数年前、ある広島市内のファミレスで、家族4人連れがいた。子供2人はまだ小さい。主人は40歳前後でやや大柄だった。体型から想像すると、たぶん消防署員か警察官か。その家族連れは昼の12時過ぎにファミレスに入ってきた。そしてテーブルの上に置いてあったLINEスタンプの案内チラシらしきものに興味を示したのだ。そこまでは何も問題はなかったが、その後、驚くような行動に出たのだ。やり方が分か...

  •  0
  •  0

食事中に鼻を「グー!」と鳴らすのは汚い?気になる?

寒い時期になると鼻水が出やすくなることがある。食事中に鼻水が出ると鼻をテッシュでかんだりするが、これは仕方がない。問題は、鼻を鳴らす行為だが、これは汚いと思うのか思わないものなのか。「グー!」とか「グルグルー!」と音を立てて鼻を鳴らす。ファミレスやコンビニのイートンコーナーなどで、汚らしく鼻を鳴らして鼻水をすすって飲み込むのだ。近くで食事をしているのに、とにかく不快だ。鼻をかむのは気にならないが、...

  •  0
  •  0

無登録で投資勧誘容疑で5人を逮捕 400人から口座に50億円

11月17日、無登録で投資を誘い、出資金を集めて金融商品業を営んだとして、広島県警と宮城県警の合同捜査本部は、神奈川県逗子市新宿、無職桜井庸輔(36)ら5容疑者を金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで逮捕した。5人らの口座には2014~19年に広島、島根、岡山を含む少なくとも33都道府県の約400人から計約50億円の入金があったという。他に逮捕されたのは、さいたま市中央区上落合、会社員冨田佑輔(34)、大阪市中央区島...

  •  0
  •  0

帝釈峡の雄橋で何者かが落書き

庄原市と神石高原町にまたがる帝釈峡にある国の天然記念物・雄橋で落書きが見つかったという。落書きが見つかったのは庄原市の「帝釈峡」にある国の天然記念物の天然橋・雄橋(おんばし)で、岩壁にアルファベットや日付のようなものが書かれていた。11月11日に観光していた庄原市民から「落書きがある」との連絡で発覚。管理する庄原市教育委員会は警察や文化庁などに報告し文化財保護法違反などを警告する看板を設置した。雄橋で...

  •  0
  •  0

広島工業大学に爆破・殺人犯行予告

11月14日、広島工業大学に爆破予告があったという。同大学がホームページで公表した。犯行日は11月16日だという。それによると、本学に恒心教を名乗る団体から、「11月16日月曜日の15時に貴大学にドローンを使ってメチルアルコールを散布した後、火炎弾を放り込む その後生き残った奴らを機関銃を乱射して鏖にする 電車等を使って逃げられると非常に不愉快なので、指定時刻の前後30分に近隣駅計3か所にも火炎弾を放り込む」とい...

  •  0
  •  0

広島県世羅町に「ジョー・バイデン」がいた。

アメリカ大統領選挙でトランプ氏と争い、当選確実となったジョー・バイデン氏だが、広島県世羅町に、何とジョー・バイデンがいるという。なぜ、広島県にジョー・バイデンがいるのか。その男は畑で農作業をしていたという。名前は「うめだ・ゆずる」という。漢字で書くと、「梅田譲」。音読みすると「ばいでん・じょう」、反対から読むと”ジョー・バイデン”。梅田さんは札幌出身で、16年前、夫婦で世羅町に移住したという。音読みを...

  •  0
  •  0

紳士服の青山商事が400人リストラ

11月10日、「洋服の青山」などを展開する紳士服大手の青山商事(福山市、東証1部)が、希望退職を募集すると発表したという。募集人数は400人で募集期間は12月14日から2021年2月19日を予定。対象は40歳~63歳未満で勤続5年以上の正社員・無期契約社員。同社での希望退職の募集は初めてだという。青山商事は、新型コロナウイルスの感染拡大、それに伴う外出自粛等の影響が大きく、今春以降、ビジネスウェアの販売不振が続いている。...

  •  0
  •  0

広島都市再整備「特定地域」は基町アパートも解体建て替え開発が本筋

広島市が都市再整備の「特定地域」に指定されたが、この優柔不断で決断力のない広島行政が、いったいどこまで何が出来るのだろうか。閉鎖的な痴呆都市広島で、大胆な改革など夢のまた夢。その代表格が「市営基町アパート」だ。いったいいつまで残しておくのだろうか。この基町アパートを解体して高度利用させてこそ本筋であり真の開発だ。特定市域協議会開催中四国地方で初めて都心再整備の「特定地域」に指定された「紙屋町・八丁...

  •  2
  •  0