広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

カテゴリ傷害・暴行 1/5

安芸太田町で88歳の母親を殴ってけがをさせた息子夫婦を逮捕

安芸太田町の自宅で、88歳の母親を殴って骨折させるなどの大けがをさせたとして、同居する夫婦が傷害の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、安芸太田町に住む派遣社員、小笠原嘉員容疑者(62)と、妻で無職の由美容疑者(56)。警察の調べによると、2人は9月21日ごろ、自宅で小笠原容疑者の88歳の母親を殴って胸の骨を折るなどの全治3カ月の大けがをさせたとして傷害の疑いが持たれている。10月5日、被害者が病院を訪れた際、診察し...

  •  0
  •  0

総務省役員が廿日市市で知人のおばさんに暴行、何か言われた?

女性の腕を掴み引っ張る暴行を加えたとして、総務省所管の団体で役員を務める男が逮捕された。暴行の疑いで逮捕されたのは、総務省所管の団体・地方公務員共済組合連合会監事今長岳志容疑者(54)。警察によると、今長容疑者は19年10月、廿日市市内の駐車場で50代の女性の車の後部座席に突然乗り込み、車外に逃げた女性の腕を掴んで引っ張った暴行の疑いが持たれている。現場にいた通行人が警察に通報したが、今長容疑者はその場か...

  •  0
  •  0

歌舞伎町でホームレスを足蹴りして暴行した広島市の15歳少年

東京都新宿区歌舞伎町で路上生活者(ホームレス)の60代の男性の頭を踏みつけたなどとして、警視庁新宿署は8月23日、傷害の疑いで広島市の職業不詳の少年(15)を書類送検した。署によると、少年の知人が暴行の様子を写した動画がツイッターで拡散されていた。書類送検された少年は事件直前まで、現場近くの路上で知人ら数人と酒を飲んでいたとみられ、「酔っぱらって覚えていないが、むかついておじいちゃんを蹴った」と供述して...

  •  0
  •  0

自宅近くの路上で府中町職員がタオルで高校生の首を絞める

7月23日、広島市東区の路上で、男子高校生の首をタオルで絞める暴行を加えたとして、62才の府中町職員の男が現行犯逮捕された。暴行の現行犯で逮捕されたのは、広島市東区戸坂千足の府中町の自治振興課・職員、岩田慎二郎容疑者(62)。警察によると、岩田容疑者は23日午後4時ごろ、自宅近くの路上で男子高校生(15)の首をタオルで絞める暴行を加えたため、男子高校生から連絡を受けた家族が警察に通報し、駆け付けた警察官によっ...

  •  0
  •  0

広島県職員が自動車販売店の女性従業員の顔面を殴打

福山市の自動車販売店の女性従業員に暴行を加え、けがをさせたとして53歳の県職員の男が傷害の疑いで7月5日、逮捕された。逮捕されたのは、広島県の商工労働総務課の職員、松岡朋生容疑者(53)。警察によると、松岡容疑者は5日午後3時50分ごろ、福山市内の自動車販売店で、従業員の女性の髪をつかみ顔面を数回殴打するなどして擦り傷などのけがを負わせたとして傷害の疑いがもたれている。店の従業員が松岡容疑者の行為を目撃し、...

  •  2
  •  0

中国運輸局の男が通勤途中に自転車の高校生の肩を手で押して説教したら逮捕される。

4月16日朝、中国運輸局に勤務する国家公務員の男が、自転車で通学途中だった男子高校生に暴行を加えたとして現行犯逮捕された。暴行の容疑で現行犯で逮捕されたのは、国交省中国運輸局広島運輸支局の陸運技術専門官、石井哲壮容疑者(40)。警察によると石井容疑者は、16日午前8時ごろ、広島市西区草津新町の歩道で、自転車で通学途中だった男子高校生(15)に、肩のあたりを手で押し倒す暴行を加えた疑いがもたれている。男子高校...

  •  0
  •  0

安佐北区職員が北九州市の風俗店で暴れて現行犯逮捕

2月20日、北九州市で風俗店従業員の胸倉を掴んだとして、広島市の区役所職員の男が現行犯逮捕された。なぜ、胸ぐらをつかんだのか、どのようなサービスを求めていたのかについては、不明となっている。暴行の疑いで現行犯逮捕されたのは、安佐北区役所の主査・江本保浩容疑者(60)。警察によると、江本容疑者は、20日午後4時すぎ、北九州市の性風俗店で従業員男性(30代)の胸倉を掴み、壁に押し付けた疑いが持たれている。江本容...

  •  0
  •  0

生後2カ月の長男を踏みつけた夫婦を逮捕

1月27日、広島県警安佐南署は、自宅で当時生後2カ月の長男に腹部を踏みつけるなどの暴力を振るったとして、暴行の疑いで、広島市安佐南区の会社員塚山弘樹容疑者(33)を逮捕した。また、暴行ほう助の疑いで妻の実来容疑者(20)を逮捕した。署によると、20年10月に市内の病院から「負傷している子どもを収容している」と県警に連絡があり、両容疑者から事情を聴いていた。長男は現在も入院中で重傷だが、両容疑者の暴行が原因かど...

  •  0
  •  0

東広島市で理香おばちゃんが知人女性の太ももを蹴飛ばす

東広島市で知人同士の傷害事件が起きていた。何らかのトラブルがあったとみられるが、その原因は不明となっている。東広島署は1月10日、東広島市高屋町高屋堀、トラック運転手菅野満(53)と東広島市西条中央3丁目、無職市原理香(50)の両容疑者を傷害の疑いで逮捕した。逮捕容疑は2人は共謀し、20年11月9日午後2時半から同50分ごろまでの間、東広島市西条町田口のアパートの駐車場で、菅野容疑者が無職男性(62)の顔を拳で殴る...

  •  0
  •  0

刀を持って会社に突入した安佐北の土木作業員・畠山容疑者がまた逮捕される

12月29日、安佐北区で土木作業員の男が刀を持って「やっちゃるけぇ!」と怒鳴りながら会社に突入したという。なぜ、こうなったのかは不明となっている。この容疑者の男は、2011年にも問題を起こしているようだ。当時、地元テレビ局が報道したため、記事と顔写真をサイトに公開したら、本人から「電話してこい!」と携帯電話番号付きでメールが来た覚えがある。(当時の記事は削除済み)29日、安佐北署は、広島市安佐北区亀山南5丁...

  •  1
  •  0

呉市本通で酔っ払いがケンカ、殴られて転倒した男性が意識不明の重体

12月26日朝、呉市本通でケンカがあり、1人が意識不明の重体だという。朝まで酒を飲んで、些細なことでケンカに発展したのだろうか。26日、呉署は呉市西鹿田2丁目、会社員田住剛志容疑者(39)を傷害の疑いで逮捕した。逮捕容疑は26日午前10時15分ごろ、呉市本通4丁目の飲食店の出入り口近くて、自営業男性(58)の顔を殴り、腹を蹴るなどして転倒させてけがをさせた疑い。同署によると、男性は意識不明の重体だという。2人は顔見知...

  •  0
  •  0

SNSで呼び出した男性に呉の路上で木刀で殴った男ら4人を逮捕

SNSの出会い系チャットで「今日会える?」などとメッセージを送り、誘い出した25歳の男性に、木刀で殴るなどの暴行を加えたうえ、現金およそ21万円を奪ったとして、20代の男3人と19歳の少女1人が12月1日までに強盗致傷の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、東広島市黒瀬町の会社員・森川光容疑者(24)、竹原市本町の会社員・小櫻港容疑者(21)、呉市川尻町東の会社員・細内和輝容疑者(24)、福山市の通信制高校に通う19歳の少女...

  •  1
  •  0

知人をアイスピックで刺して殺そうとした77歳の男を逮捕

10月26日、知人をアイスピックで殺そうとした広島市の77歳の男が逮捕された。26日、安佐南署は広島市東区戸坂新町2丁目、無職塩谷恵弘容疑者(77)を殺人未遂の疑いで逮捕した。逮捕容疑は7月29日午前10時55分ごろ、広島市安佐南区大町西の男性(67)の自宅の玄関先で、男性の胸をアイスピックのようなもので数回突き刺したという。男性は重傷で病院に入院した。26日、塩谷容疑者が自宅にいることを確認し、同署に任意同行して逮捕...

  •  0
  •  0

ペットボトルに除草剤を混入したアラサー早苗が怖すぎる

顔見知りの女性のペットボトルに除草剤を混入するという陰湿な事件が発覚した。動機については、何らかの恨みがあったのだろうか。そういえば以前、居酒屋で会社の奴から酒の中に何かを混ぜられたことがある。飲んでいるときは分からなかったが、その後、ひどく酔いつぶれた。翌朝、その場に同席していた気の知れた同僚から「酒の中に〇〇が唐辛子を入れていたぞ。」と聞かされた。この話が営業部内でちょっとした騒ぎになり、後に...

  •  0
  •  0

「お前らみな燃やしたろうか!」広島市の繁華街で客が暴れる

9月8日、広島市の繁華街で飲食店と客とのトラブルがあったという。客は路上で暴れたが、具体的な内容は不明となっている。広島中央署は呉市山手1丁目、自称解体業岡本法生容疑者(44)を暴行、傷害、脅迫の疑いで逮捕した。逮捕容疑は8日午前4時20分ごろ、広島市中区堀川町の路上で無職男性(25)にライター用のオイルをかけ、ライターを示して「お前らみな燃やしたろうか!」などと脅し、カミソリで男性の手を切り付けた疑い。同...

  •  0
  •  0

交際相手の子どもを殴ってけがをさせた福山の会社員を逮捕

8月20日、交際相手の子どもを殴ってけがをさせた会社員の男が逮捕された。交際相手とは、どういったきっかけで知り合ったのかは不明。20日、福山西署は交際相手の5歳の長男の顔を殴ってけがをさせたとして、福山市山手町、会社員緒方亮容疑者(34)を傷害の疑いで逮捕した。逮捕容疑は7月30日、自宅で男児の顔を数回殴り、顔に約3週間のけがを負わせた疑い。同署によると、8月3日夕方に、鍵が掛かって家に入れなくなっていた男児に...

  •  0
  •  0

内縁の女性の頭を足蹴りしたり包丁で脅した男を逮捕

同居していた内縁の女性の頭を足蹴りして暴行した無職の男が逮捕された。暴行した理由や女性側が何を言ったのかは不明。8月3日、海田署は広島市安芸区畑賀 2丁目、無職高野和樹容疑者(53)を傷害と暴力行為法違反の疑いで逮捕した。逮捕容疑は7月19日午後8時から9時ごろ、高野容疑者の自宅で、同居していた内縁の女性(48)の頭などを数回足で蹴るなどした上で、包丁を振り回して「殺すぞ」などと言って脅した疑い。また、7月25日...

  •  0
  •  0

「成和キッズアカデミー」鬼園長が2歳児の耳を引っ張って体を引きずる

19年12月、広島市西区の認可外の保育園で、当時2歳の男の子の耳を引っ張って体を引きずる暴行を加えたとして、64歳の園長の女が逮捕された。逮捕されたのは、広島市西区にある認可外の保育園「成和キッズアカデミー」の園長北田順子容疑者(64)。警察によると、19年12月、この保育園で、通っていた当時2歳の男の子の耳を引っ張って体を引きずったとして、暴行の疑いが持たれている。20年2月、職員が子どもに暴力をふるっていると...

  •  0
  •  0

久留米市の医師が三原市のホテルで知人女性に性的暴行

7月31日、福岡県の医師の男が、三原市内の宿泊施設で知人の40代の女性に性的暴行を加えてけがをさせたなどとして、逮捕された。逮捕されたのは、福岡県久留米市の医師、松本成寿容疑者(53)。警察によると、松本医師は20年3月1日から翌日にかけて、三原市内の宿泊施設で40代の女性に性的暴行を加えてけがをさせたうえ、監禁した疑いが持たれている。女性は松本医師の知人で、話し合いをするために三原市の宿泊施設を訪れていたと...

  •  0
  •  0

呉市の路上で酔っ払い同士がケンカ

7月5日深夜、呉市の路上で酔っ払い同士のケンカがあったという。 2人は他人同士だという。呉署は5日午前1時25分ごろ、自称広島市南区西旭町、アルバイト檜垣響平容疑者(20)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。逮捕容疑は呉市中通3丁目の路上で、呉市の国家公務員男性(26)の顔を数回殴り、鼻にけがを負わせた疑い。 2人に面識はないという。いずれも飲酒していたという。(中国)...

  •  0
  •  0

アリスガーデンで女子高生が福岡市の男に暴行を受ける

6月21日夜、アリスガーデンで暴行事件が起きた。逮捕されたのは、福岡市の38歳のアルバイトだという。広島中央署は21日午後11時15分ごろ、福岡市西区内浜、自称アルバイト木村俊介容疑者(38)を暴行の疑いで現行犯逮捕した。広島市中区新天地のアリスガーデンで、女子高生(16)の腰や足、手を蹴り、その友人の家業手伝いの男性(16)の頭に頭突きをしたという。木村容疑者は当時酒に酔っていたという。(中国)...

  •  0
  •  0

福山東警察署に車で突っ込んだ19歳少年を現行犯逮捕

5月19日未明、福山市の福山東警察署の正面玄関に軽自動車が突っ込み、運転していたとみられる自称、19歳の少年が、駆けつけた警察官を殴ったとして公務執行妨害の疑いで逮捕された。19日午前0時半すぎ、福山市三吉町南の福山東警察署の1階の正面玄関に、軽四貨物自動車が突っ込み、ガラスなどが割れ自動ドアが壊れた。けが人はいなかった。正面玄関が出入りできなくなったため警察は裏口から正面に駆けつけ、運転していたとみられ...

  •  0
  •  0

赤ちゃんを蹴ったり顔を押さえつけたり洗濯機に入れたりした男に罰金30万円

2月4日、交際相手の女性の赤ちゃんを蹴ったなどとして、暴行の罪に問われた福山市の29歳の男に対し、広島地方裁判所福山支部は罰金30万円の判決を言い渡した。福山市の元会社員、杉原稔章被告(29)は、19年8月、自宅で一緒に住んでいた交際相手の女性の生後7カ月の赤ちゃんに対し、顔を手で押さえつけたほか、19年10月にはテーブルにつかまり立ちする赤ちゃんの足をはらったり蹴ったりした暴行の罪に問われた。これまでの裁判で、...

  •  0
  •  0

アパートの2階から1歳の息子を落とした母親に懲役1年、保護観察付き執行猶予3年の判決

1歳の息子をアパートの2階から落としてけがをさせたとして、傷害罪に問われた東広島市西条町助実、飲食店従業員金田典子被告(32)に対し、広島地裁は1月14日、懲役1年、保護観察付き執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を言い渡した。松本英男裁判官は「犯行に至る経緯や動機は不明だが、極めて危険で強い非難を向けなければならない」と述べた上で「虐待はうかがわれない」などと執行猶予の理由を述べた。判決などによると、金田被...

  •  1
  •  0

広島のバーで女性従業員を殴った幸手元市長が不起訴になる

19年8月、訪問先の広島市で飲食店の女性従業員を殴ったとして暴行の疑いで逮捕され、その後、釈放されていた埼玉県幸手市の元市長について、広島地方検察庁は不起訴にした。埼玉県幸手市の渡辺邦夫元市長(62)は、19年8月、広島市で行われた原爆の日の式典に参加したあと、広島市中区新天地の雑居ビルで飲食店の女性従業員の顔を数回殴ったとして、暴行の疑いで逮捕された。その後、処分保留で釈放され、広島地方検察庁が任意で捜...

  •  0
  •  0

アルパーク五日市で占い師が客の子供を突然往復ビンタ説教

11月下旬、広島市の商業施設で占い師をしている女が、客の5歳の息子の顔を平手で複数回殴り、けがをさせたとして傷害の疑いで逮捕された。逮捕されたのは広島市佐伯区の占い師、前田靜枝容疑者(62歳)。警察によると、前田容疑者は11月28日の夕方、自身が占いをしている広島市西区草津新町2丁目の商業施設で、5歳の幼稚園児の男の子に馬乗りになり、平手で顔を複数回殴って全治1週間のけがをさせたとして傷害の疑いが持たれている...

  •  1
  •  0

派遣社員女性の腕に噛みついた医師を逮捕

11月20日、広島中央署は広島市中区鶴見町、医師相原一仁容疑者(43)を傷害の疑いで逮捕した。逮捕容疑は7月30日午前1時半ごろと同2時45分ごろ、中区薬研堀の飲食店2カ所で、知人の派遣社員女性(33)の腕をつかんで噛みつくなどし、女性の両腕に噛み傷や打撲など2週間のけがをさせた疑い。同署によると、相原容疑者は女性と店を訪れていた。「弁護士と話をするまで話すつもりはない」と供述しているという。相原容疑者は広島市内...

  •  1
  •  0

プロキックボクサーが中学生の顔面を足蹴りして傷害容疑で逮捕

プロのキックボクサーが、広島市西区の自分が経営するジムで元教え子の男子中学生の顔面を足蹴りするなどしてケガをさせたとして、傷害の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、広島市南区のプロキックボクサー江木大輔容疑者(42)。警察によると、江木容疑者は11月6日、自分が経営する広島市西区のジムで、元教え子の15歳の男子中学生に顔面を足蹴りするなどして頭部打撲のケガをさせた疑いが持たれている。元教え子と父親が警察に被...

  •  0
  •  0

夫婦げんかで妻を突き飛ばして死亡させた夫を逮捕

11月2日、安佐南署は同居する妻(76)にけがを負わせたとして、広島市安佐南区安東7丁目、無職松重幸則容疑者(69)を傷害の疑いで逮捕した。妻は1日に死亡が確認され、同署は司法解剖し、死因を調べる。逮捕容疑は10月30日午後6時半ごろ、自宅で妻を突き飛ばすなどして、頭部に打撲を負わせた疑い。1日に松重容疑者が119番し、駆け付けた救急隊員が妻の死亡を確認した。同署の調べでは、夫婦は2人暮らし。松重容疑者は「けんかを...

  •  0
  •  0

広島で起きた前幸手市長暴行事件で随行職員2人を懲戒処分

今年8月、平和記念式典に参列するため訪れていた広島市内で、渡辺邦夫前市長が暴行の疑いで逮捕された事件で、幸手市は10月8日付けで、随行していた職員2人を懲戒処分とした。懲戒処分となったのは、秘書課の54歳の課長と、人権推進課の27歳の主事。市によると、秘書課の課長は、前市長に随行していたにもかかわらず、最後まで随行しなかったため、事件が発生し、前市長が逮捕されたとしている。さらに、市に対して、一連の報告を...

  •  0
  •  0