広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

カテゴリ窃盗・強盗・ひったくり・万引き 1/8

福山市強盗傷害事件で新たに福山と大阪の2人を逮捕

20年2月、福山市の民家から現金およそ2900万円が奪われた事件で、9月21日、警察は新たに男2人を逮捕した。警察に逮捕されたのは、福山市川口町の身野康信容疑者(48)と、大阪府の岩田孝太容疑者(22)の2人。警察によると、身野容疑者は他の2人などと共謀して、20年2月、福山市坪生町の住宅に侵入し、住民の女性に刃物を突き付け、粘着テープで両手を縛るなどし、顔面を数回蹴るなどしたうえで、現金およそ2900万円を奪った疑い。...

  •  0
  •  0

倉敷の男が福山で車を盗む

倉敷市の男が福山市で車を盗んだという。男は21歳の無職だという。福山北署は9月20日、倉敷市上東、無職細田総一朗容疑者(21)=器物損壊と公務執行妨害の容疑で処分保留=を窃盗と建造物侵入の疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は8月27日から28日の間、福山市瀬戸町長和の会社事務所に侵入し、軽乗用車を盗んだ疑い。(中国)...

  •  0
  •  0

盗難車を運転していた男が庄原市内で逃走中

東広島市で9月11日に盗まれた車が、庄原市内で発見されたが、男が乗り捨てて逃走中だという。盗難車を運転し、庄原市内を走行していた男が9月11日、庄原署員の追跡を逃れ、車を乗り捨てて庄原市木戸町の山中に逃走し、そのまま行方が分からなくなっているという。9月11日午後2時5分ごろ、庄原市と三次市の境付近の国道183号で、手配中の盗難車が三次市から庄原市方面へ向かっているのをパトカーで巡回中の庄原署員が発見した。署員...

  •  0
  •  0

大竹市の橋の銘板泥棒事件で韓国籍の男を逮捕

広島県大竹市で橋の名前などが刻まれた銘板が盗まれた事件で、9月1日、韓国籍の60代の男が逮捕された。逮捕されたのは、金鐘哲容疑者(69)。金鐘容疑者は7月20日、大竹市御園の小方橋で橋の名前が刻まれた金属板の銘板4枚、約19万円相当を盗んだ疑い。警察は目撃情報や防犯カメラなどから金容疑者を特定したという。調べに対し、金容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。警察は転売目的で盗んだとみている。大竹...

  •  0
  •  0

福山の30代の泥棒を逮捕

8月18日、福山で30代の泥棒が逮捕された。職業は溶接工だという。溶接工の男は仲間とつるんで泥棒をしたらしい。18日、広島県警捜査3課と福山東署は、福山市久松台3丁目、溶接工岩田洋平容疑者(38)を窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕した。逮捕容疑は福山市木之庄町2丁目、無職藤井俊治容疑者(39)=窃盗と建造物侵入容疑で逮捕=と共謀、19年10月31日から19年11月1台までの間、福山市曙町3丁目の事務所に侵入し、現金約11万円とデ...

  •  3
  •  0

風俗嬢の美希ちゃんが71歳男性から高級腕時計を盗む

28歳の風俗嬢が知人の会社役員男性の高級腕時計を盗んで逮捕された。2人の関係は知人となっているが、詳細な関係や会社役員の業種、風俗嬢の勤務先店名などは不明。8月11日、広島中央署は広島市中区西平塚町、自称風俗店店員林美希容疑者(28)を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は19年9月上旬ごろから20年3月5日までの間、中区の会社役員男性(71)の自宅にあった腕時計3点(計303万円相当)を盗んだ疑い。同署によると、2人は知人...

  •  0
  •  0

福山市松浜町の喫茶店強盗事件で男3人を逮捕+男1人出頭

20年3月、福山市で3人組が喫茶店に押し入り現金およそ50万円などを奪ったとして、強盗の容疑などで、福山市に住む男3人が8月9日、逮捕された。逮捕されたのは、福山市山手町の無職・延時隼也容疑者(21)と福山市の18歳の男子高校生、福山市曙町の作業員・佐藤豪容疑者(22)の3人。警察によると、延時容疑者らは20年3月29日、福山市松浜町の喫茶店で70代のアルバイトの男性店員が閉店作業をしていたところ、店員を押さえつけるな...

  •  0
  •  0

強盗殺人容疑で逮捕された弟の森岡俊文容疑者から現金6700万円を受け取った姉を逮捕

強盗殺人容疑で逮捕された弟の森岡俊文容疑者から現金6700万円を受け取ったとして、広島県警は8月1日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)の疑いで、介護職の川添恵子容疑者(67)=広島市中区=を逮捕した。容疑を大筋で認めているという。弟の鍼灸師森岡俊文容疑者(58)=住所不定=は、患者の無職山崎好恵さん(64)=広島市東区=を殺害して現金を奪った疑いなどで逮捕されている。川添容疑者の逮捕容疑は、4月4日ごろから19...

  •  0
  •  0

施錠していないマンションの部屋に侵入した泥棒を逮捕

2017年の泥棒事件が今頃逮捕に至った。泥棒は施錠していないマンションの部屋に大胆にも侵入し、居住者の女性と鉢合わせになって逃走したという。なぜ女性は施錠していなかったのかは不明。7月20日、広島中央署と県警捜査3課は広島市西区己斐上2丁目、無職高野翔悟容疑者(33)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は2017年6月23日午前0時ごろ、中区住吉町の無職女性(31)のマンションの一室に侵入し、現金1万1千円やキャ...

  •  0
  •  0

福山市明王台強盗事件で44歳の男を逮捕

20年3月、福山市の住宅に刃物を持って押し入り、この家に住んでいた会社役員の女性から現金70万円余りなどを奪ったとして、市内に住む44歳の自営業の男が5月11日に強盗などの疑いで逮捕された。逮捕されたのは、福山市伊勢丘の自営業、高橋正浩容疑者(44)。警察によると、高橋容疑者は20年3月27日、福山市明王台の住宅に侵入し、この家に住んでいた64歳の会社役員の女性に刃物を突きつけて、現金およそ73万円と、総額で200万円余...

  •  0
  •  0

福山3千万円強盗致傷事件で愛知の20代の男を逮捕・起訴

福山市坪生町2丁目の民家で20年2月、室内の金庫から現金約3千万円が奪われた強盗致傷事件で、広島県警が愛知県内の20代の男を逮捕し、広島地検が強盗致傷と住居侵入の罪で起訴していたことが分かったという。捜査関係者によると、男は犯行グループに雇われた実行役とみられるという。県警は複数人が共謀しているとみて、背後関係を捜査している。事件は20年2月6日に発生。複数の捜査関係者によると、男は当時大学生で、宅配業者を...

  •  0
  •  0

営業自粛を狙って広島市中区の飲食店に泥棒

広島県の休業要請を受け、営業自粛の店舗を狙った盗難事件が発生したという。その犯行の一部を防犯カメラがとらえた。4月26日の夜から翌27日の夕方にかけ、広島市中区にある休業中の飲食店に、男が出入り口のガラスを割って侵入し、店にあった食料品や酒を盗んだあと、「犯行への謝罪の言葉」を残して立ち去ったという。事件は27日に店主から警察に被害届が出されて発覚。警察は、周辺の警戒を強めるとともに建造物侵入と窃盗の疑...

  •  0
  •  0

男がペンチ出して「お金を出してください」行員「通帳ありますか」ナニコレ珍百景

4月8日、三次市の信用金庫で強盗未遂事件があったという。8日午前9時すぎ、三次市の広島みどり信用金庫三良坂支店で、男が女性職員に「お金を出してください」と言い、ペンチのような物を出したという。職員らが「通帳などがありますか」と対応したところ、男は特に反応することなく歩いて立ち去ったという。当時、店内に客はおらず、職員にもケガはなかった。警察は強盗未遂事件として捜査していて、三次市内の30代の男が事件に関...

  •  0
  •  0

福山市で小太りを含む強盗犯計4人が現在も逃走中

福山市で強盗が相次いでおり、住宅や喫茶店で現金を奪った犯人が現在も逃走中だという。3月29日未明、福山市松浜町の喫茶店で、3人組の男が男性従業員を取り囲んで店内に押し入り、現金約50万円が入ったカバンを奪った。当時、閉店作業中で男性従業員にケガはなかった。3人組の男は全員20代くらいで、犯行後、走って逃げたという。3月27日には福山市明王台の住宅に、宅配業者を装った男が包丁のようなものを使って押し入った。男は...

  •  1
  •  0

福山市松浜町の喫茶店に3人組の強盗が押し入り50万円奪って逃走

3月29日未明、福山市の喫茶店に3人組の男が押し入り、店員から現金およそ50万円が入ったかばんを奪って逃走した。29日午前1時35分ごろ、福山市松浜町にある喫茶店で、アルバイトの男性店員が外に出たところ、3人組の男が取り囲んで店内に押し入った。警察によると、当時喫茶店ではこの男性が1人で閉店の作業をしていて、3人組の男は現金およそ50万円が入ったかばんを奪って逃走したという。3人組の男はいずれも年齢が20代くらいで...

  •  0
  •  0

「金を出せ」福山の住宅でマスクの小太りの男が包丁を突き出して強盗

3月27日午後2時半ごろ、福山市明王台の住宅に男がインターホンを押して訪ね、住人の60代の女性が応対したところ、包丁のようなものを突き付けられ「金を出せ」などと脅された。女性が現金数十万円と腕時計、財布を渡すと男は女性の両手を縛り逃走したという。女性にけがはなかったという。女性は夫と2人暮らしで当時は1人で家にいたという。男は30代くらいで、身長およそ160センチの小太り、作業服を着てマスクをしていたという。...

  •  0
  •  0

職質中に警官の拳銃を奪おうとした尾道の男を逮捕

3月14日夜、尾道市の駐車場で38歳の男が職務質問中の警察官に体当たりし、拳銃を奪おうとしたとして強盗未遂の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、尾道市因島大浜町の会社員時本充容疑者(38)。警察の調べによると、時本容疑者は14日午後9時50分ごろ、尾道市高須町の駐車場で、職務質問をしていた尾道警察署の33歳の警察官に体当たりし拳銃を奪おうとしたとして、強盗未遂の疑いが持たれている。時本容疑者は体当たりをしたあと、...

  •  1
  •  0

リュックサックにドライバーを持っていると逮捕される

2月8日、三原署などは住所不定、無職石崎保利容疑者(61)=ピッキング防止法違反容疑で処分保留=を窃盗と建造物侵入の疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は1月18日午後9時50分ごろから翌19日午前7時10分ごろまでの間、福山市神辺町湯野の会社事務所にガラスを割って侵入。室内にあった500円とおにぎりやパンなど5点を盗んだ疑い。1月28日に三原市内の路上で正当な理由なくマイナスドライバー1本をリュックサック内に持っていた疑いで...

  •  0
  •  0

福山の民家で現金3000万円強盗

2月6日午後、福山市の民家に男が押し入り、現金を奪う事件があった。事件があったのは、福山市坪生町の民家。警察によると、6日午後1時ごろ、カッターナイフを持った男が民家に押し入り、現金を奪って逃走したという。被害者の50代の女性が「強盗に入られ、お金を取られた」と近くの駐在所へ通報した。女性は警察に対し「現金3000万円を取られた」と話しているという。男は20代ぐらいで、身長はおよそ170センチ、青色のジャンパー...

  •  0
  •  0

深夜の路上で会社員から財布を強奪した解体業の男を逮捕

1月29日夜、広島市中区の路上で、男性から財布を無理やり奪ったとして、広島市安佐南区長束の自称・解体業川﨑亮容疑者(25)が、強盗の疑いで逮捕された。29日午後11時15分ごろ、中区橋本町の路上で25歳の男性会社員を押し倒し、上着のポケットから現金およそ6500円などが入った財布を奪って逃走した疑い。警察は現場付近にいた車のナンバーなどから川﨑容疑者を特定し逮捕した。警察は車を運転していた男の関与も調べている。(...

  •  0
  •  0

尾道商業高校の教師が大阪の書店で文庫本を万引き

1月24日、大阪府警曽根崎署は大阪市北区の書店で文庫本1冊を万引したとして、窃盗の疑いで尾道商業高の男性教諭(57)=尾道市=を書類送検した。容疑を認めている。書類送検容疑は19年12月28日午後7時10分ごろ、大阪市北区曽根崎のビル地下2階にある書店で、文庫本1冊(販売価格937円)を盗んだ疑い。直後に男性店員に見つかり現行犯逮捕されたが、翌29日に釈放され、任意での捜査が続いていた。署によると、教諭は観光で大阪に来...

  •  0
  •  0

お好み焼き店荒らしが逮捕・送検される

事務所や飲食店で窃盗を繰り返していたとみられる男が1月21日、送検された。住居不定・無職の三浦友洋容疑者(35)は、去年11月、西区井口明神のお好み焼き店に侵入し、現金2万円とコインケース2個を盗んだ疑いがもたれている。店内の防犯カメラは犯行の一部始終をとらえていた。三浦容疑者は、これまでに県内で事務所や出店荒らしの疑いで2度にわたって逮捕されていて、警察が余罪捜査をし発覚した。大五郎の竹下翔太店長は「午前...

  •  0
  •  0

三原市コンビニ強盗犯の56歳の男を香川のコンビニで逮捕

19年10月、三原市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、店長をバールのようなもので殴り逃走した事件で、警察は56歳の男を逮捕した。強盗致傷などの疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の青柳和夫容疑者(56)。青柳容疑者は19年10月4日未明、三原市皆実のコンビニで男性店長に刃物を突きつけて「金を出せ」と脅しバールのようなもので男性店長の頭を殴り、ケガを負わせた疑いがもたれている。店長が抵抗したため...

  •  0
  •  0

福山のリサイクルショップ強盗事件の犯人に懲役4年の判決

福山市神辺町のリサイクルショップで、19年6月に起きた強盗事件で、強盗と建造物侵入の罪に問われた同市の会社員金沢大祐被告(33)の判決公判が1月7日、広島地裁福山支部であり、安西二郎裁判官は懲役4年(求刑懲役5年)を言い渡した。安西裁判官は「借金の返済に窮したなどの動機に酌量の余地は全くない」と指摘。「勤務当時の知識を悪用し、計画性が高い。悪質・重大な犯行で実刑が相当」とした。判決などによると、金沢被告は1...

  •  0
  •  0

コンビニで店員の肩を殴ってたばこ盗んで警官につば吐いたものすごい広島女が逮捕される

12月29日、広島南署は広島市南区大州2丁目、無職吉村明子容疑者(56)を事後強盗と暴行の疑いで逮捕した。逮捕容疑は12月28日午前9時40分ごろ、南区大州4丁目のコンビニエンスストアで、店員女性(59)の肩を殴った後、たばこ5箱(販売価格計2200円)を盗んで店を出た後、取り押さえようとした店員女性の足を蹴るなどした疑い。さらに逮捕後に同署まで移動中の29日午前10時15分ごろ、捜査車両内で同署員の左胸につばを吐きかけたと...

  •  0
  •  0

広島市内のホテルで女性に暴行して携帯電話などを奪った呉の男を逮捕

12月25日未明、広島市中区でホテルの部屋にいた女性に対し腹を殴るなどの暴行を加えた上、カッターナイフを突きつけて携帯電話などを奪ったとして、呉市の30歳の男が強盗傷害の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、呉市広徳丸町の会社員、荒井広嗣容疑者(30)。警察によると、荒井容疑者は12月25日午前3時前、広島市中区上幟町のホテルの1室で、27歳の女性に腹を殴るなどの暴行を加え、カッターナイフを突きつけて携帯電話などを奪...

  •  0
  •  0

呉の連続コンビニ強盗犯に懲役5年6カ月の判決

呉市のコンビニエンスストアで9月下旬に相次いで起きた強盗、強盗未遂事件で、広島地裁呉支部は12月24日、強盗や強盗未遂などの罪に問われた呉市広横路2丁目、無職竹田英司被告(28)に懲役5年6カ月(求刑懲役6年)の判決を言い渡した。山口貴央裁判官は「手口には一定の計画性が認められる。動機や経緯はあまりに安易で身勝手」と指摘した。判決によると、竹田被告は9月21日〜23日に計4件のコンビニ強盗を企て、剪定ばさみや刺し...

  •  0
  •  0

警察官が読み上げていた逮捕状を奪い取って破った男

警察署の取調室で逮捕状を破ったとして22歳の男が現行犯逮捕された。公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されたのは、呉市広白岳の無職・小杉知武輝容疑者。警察によると、12月18日午前10時前、広警察署の取調室で22歳の女性警察官が窃盗容疑の逮捕状を読み上げていたところ、小杉容疑者が逮捕状を奪い取り、破ったという。逮捕状の容疑は、19年10月、当時勤務していたコンビニエンスストアで、レジの募金箱から、現金1万1000円を抜き...

  •  0
  •  0

広島の百貨店内の売り場から現金を盗んだ堺市の男を逮捕

12月10日、広島中央署は堺市中区福田、無職福重敏文容疑者(60)を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は11月19日午後2時ごろ、広島市中区の百貨店内のイベント会場で、出店していた飲食店の現金や従業員女性の財布内の現金計42万7千円などを盗んだ疑い。同署によると、間仕切りされた売り場の裏側に置いてあったのを盗んだという。防犯カメラの映像などから浮上。福重容疑者は容疑を認めているという。(中国)...

  •  0
  •  0

会社事務所に侵入して現金や金杯などを盗んだ無職の男を逮捕

12月1日、海田署、廿日市署、広島西署と県警捜査3課は広島市中区江波東1丁目、無職三浦友洋容疑者(35)を建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、3月17日から18日にかけて、中区の会社事務所に侵入し、現金4万6千円と金杯やカフスボタンなど3点(計50万3千円相当)を盗み、同20日から21日にかけて、同区の別の会社事務所に侵入し、携帯電話1個(7千円相当)を盗んだ疑い。海田署によると「全く身に覚えのないこと。そのよ...

  •  0
  •  0