広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

カテゴリテレビ報道 1/2

モーニングショーであおり屋玉川徹「政府の対応は旧日本軍の大本営と同じ」暴走

11月23日は祝日で勤労感謝の日。平穏な祝日かと思いきや、テレビをつけてみたらいきなり戦争の話。テレビ朝日のモーニングショーで、テレビ業界の"あおり屋''玉川徹が騒いでいた。番組では新型コロナウイルスの感染拡大が広がっていることに対して、「Go To を企画する時にやめかたも考えていないのがいけない、これを見ていると、旧日本軍のことを思い出す、これは先の大戦の大本営と同じだ」と暴走。テレビ報道業界の''あおり屋'...

  •  0
  •  0

「アメリカ大統領選挙」不正投票・集計は本当か嘘か

トランプ大統領とバイデン候補によるアメリカ大統領選が混乱しているが、11月7日の日本テレビ系列の「ウェークアップ!ぶらす」では、「投票に行ったら私は既に投票したと言われました」と不正投票を訴えるネバダ州の女性を映し出した。今回のアメリカの選挙戦では本当かどうか疑わしいようなニュースやネット投稿が多数あり、いったいどこまでが本当なのか分からない。この演出も本当なのかやらせなのか分からない。アメリカの大...

  •  0
  •  0

サンモニで法政大学総長!田中優子おばちゃんが学術会議任命拒否は法律違反?

10月25日、TBS系列のサンデーモーニングでは、法政大学総長の田中優子がいつものルーティーンなのか、着物を着て何やらしゃべっていた。大学の総長という立場で田中優子は、政府が学術会議6人の任命を拒否したことを批判していた。政府は説明責任があり、違法だという。過去に法政大学を卒業した連中と仕事をした経験があるが、大した人間はいなかったので、今さら法政大学の建学の精神は興味が無いし、存在価値も無い。いつもテキ...

  •  0
  •  0

「縦割り110番」をサンモニで望月優大が卑猥なアゴヒゲで批判

10月4日のサンデーモーニングでは、さらに奇妙な事を言うコメンテーターが出没した。その名は望月優大という。この人もキッシーを批判した中村かさねと同じくハフポストのブロガー。プロフィールは、慶應義塾大学法学部政治学科、東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了(ミシェル・フーコーの統治性論/新自由主義論)。経済産業省、Googleなどを経て、現在はIT企業でNPO支援等を担当、だという。で、いったい何が奇妙な事かと...

  •  0
  •  0

サンモニで安田菜津紀と比較してはいけない女子アナとは

10月4日、TBS系列のサンデーモーニングでは、テレビ画面でいつも手が落ち着かない安田菜津紀が黄色いトレーナーで出演していた。いつもババくさい格好の菜津紀だが、今日はどういうことなんだろう。この格好は視聴者をバカにしているのか、それとも舐めているのか。もしかしたら、ジョギングしてテレビ局に入ったのか。ところで安田は学術会議問題で「政権にとって都合の悪い人物を省いたのではないか、という動揺が広がっている時...

  •  0
  •  0

サンデーモーニングでハフポストの竹下隆一郎が「総裁選に女性がいない?」女好きの偽善者か?

9月13日(日)、TBS系列のサンデーモーニングでは、自民党総裁選を取り上げていた。その中で朝日新聞連合隊が面白くなさそうな顔をしてコメントしていた。特に気になったのが、キッシーを批判したハフポストの中村かさねの同僚、又の名を同じ穴のムジナの竹下隆一郎のつまらないコメントだ。何を言ったかと言うと、「総裁候補者の中に女性がいない」のだという。日本の国会議員の女性の占める割合は10%前後であり、世界から立ち遅...

  •  0
  •  0

NHK特集ドラマ「太陽の子」は失敗作→10.7%の低視聴率

8月15日は、NHKで「太陽の子」を放送していた。結論を言うと、何でこんなに面白くないのか。見始めて15分でチャンネルを切り替えた。最近、NHKが制作するテレビ番組が面白くない。どう面白くないかというと、核爆弾製造という歴史を大きく動かしたものを題材にしているのに、映像に迫力と緊張感がない。ドラマがチャラチャラしている。いつも思うが、キャストがボソボソと友達としゃべっているみたいだから何も伝わらない。これは...

  •  0
  •  0

勝丸予報士がお好みワイドひろしまで突然黒い物体を取り出す

7月20日、NHK広島の「お好みワイドひろしま」で、勝丸恭子気象予報士が突然、黒い物体を取り出した。翌日の7月21日が「土用の丑の日」という理由から、自身で作成した黒い物体を紹介した。その物体とは、本人曰く、”うなぎ”だという。さらに、その黒い物体の名前が”うな乃”だという。20日の番組で本人が紹介していたが、Twitterにも投稿していた。「きょう出演した「うな乃ちゃん」です♪」「数年前に手作りしました。」(勝丸予報...

  •  0
  •  0

サンデーモーニングで東京都の新型コロナ「陽性率」が紛らわしい

7月12日朝、TBS系列の「サンデーモーニング」では、東京都で連日200人を超える新型コロナウイルスの感染者が確認されたことを受けて、その原因などを報道していた。番組ではフリップボードでグラフや数値を解説し、東京都の小池知事の「感染者数が増えているのはPCR検査数が増えていることも影響している」との説明を紹介。番組ではさらに「陽性率」に注目し、6月10日の1.6%から7月10日の5.9%と数値が高くなっていることを解説。...

  •  0
  •  0

NHK広島・勝丸恭子アナがお天気コーナーで「つかーさいや」と広島弁を使う

6月2日夕、NHK広島のニュースを担当している勝丸恭子アナ(年齢不詳)が、天気予報のコーナーになったとき、突然、広島弁を使った。ニュースの中で勝丸アナは、「夏はなんで蒸し暑いのか、『何とかしてつかーさいや・・・』」と言ったのだ。「つかーさい」なんていう言葉は、すでに死語になっており、一部地域の高齢者でも使うかどうかの方言だ。「つかーさい」という広島弁は「下さい」という丁寧語で、例えば「そこの荷物を持っ...

  •  1
  •  0

元NHK青山祐子アナが8年ぶりTV出演

元NHKアナウンサーの青山祐子氏が3月13日、BS日テレの報道番組「深層NEWS」(月~金曜午後10時)に生出演し、8年ぶりのテレビ出演を果たしたという。青山氏は白いスーツ姿で出演。司会者から「8年ぶりのテレビ出演」と振られ「そうなってしまいましたね。子供を4人生みまして、上の子が8歳、下の子が3歳。男の子2人、女の子2人。香港に引っ越しましたので、なかなか日本に帰ることができませんでしたので」と第一声。「お呼びいた...

  •  0
  •  0

セクハラで更迭された「報道ステーション」のチーフプロデューサーは広島県出身だった・・・

テレビ朝日系の「報道ステーション」の男性プロデューサーが、女性社員に対するセクハラで謹慎の懲戒処分を受け、人事異動となり番組担当を外れたという。同局関係者によると、「報ステ」プロデューサーを務めていた男性社員の女性社員に対するハラスメント行為が発覚。社内の調査委員会でも事実関係が確認され、事態を重くみた同局が「更迭」を命じたという。週刊新潮によると、セクハラ事件が起きたのは5月4日未明で、加害者は「...

  •  0
  •  0

目が怖い、と話題の「拡大自殺」著者の精神科医・片田珠美氏

6月1日、読売テレビ系列の「ウェークアップぷらす」に、最近テレビで見かける「目が怖い」精神科医が出ていた。その人は川崎市多摩区で小学生ら19人が殺傷され、2人が死亡した事件で「拡大自殺」という概念が注目され、著書で「拡大自殺」「無差別殺人の精神分析」などを分析してきた精神科医・片田珠美さんだ。片田さんは広島県の出身だという。しかし多くのネットユーザーからは片田さんの「怖い目」に注目が集まっている。片田...

  •  0
  •  0

臓器提供した広島の両親がTBSや岡山大学病院などを提訴

岡山大学病院で行われた肺の移植手術を取材したTBSの番組について、脳死の段階で肺を提供した広島県の男の子の両親が放送内容に極めて強い精神的苦痛を受けたなどとして、病院とTBSなどに損害賠償を求める訴えを4月18日に広島地方裁判所に起こした。訴えを起こしたのは、脳死の段階で肺を提供した広島県の1歳の男の子の両親。番組は、岡山大学病院で行われた国内では最年少の子どもへの肺の移植手術を取材したもので、一昨年7月にT...

  •  0
  •  0

桜田五輪相「がっかり」発言 日本語は難しい?

2月12日に競泳の池江璃花子選手の白血病公表について、桜田義孝五輪相が「本当にがっかりしている」などとマスコミの質問に対して語ったことが連日テレビ報道などで取り上げられて問題になっている。問題は桜田氏の発言を一部だけ切り取って猛烈に批判したマスコミ(モーニングショーなど)だったが、別のマスコミ(ひるおびなど)では発言の全文が公開され、全体的にみるとそんなに違和感がないことが分かった。しかし、日本語と...

  •  0
  •  0

お好み焼き「大阪 Vs 広島」元祖本物とは?

19年1月3日、読売テレビ系列で「秘密のケンミンSHOW 大阪Vs広島 お好み焼き決戦」を放送していた。番組内容は、出演者らが現地で食べたときの思い出やエピソードを語りながら、大阪と広島のお好み焼きはどっちが美味いのかというもの。出演者は、【司会】みのもんた(東京)、久本雅美(大阪)、【レギュラー】西川きよし(大阪)、【ゲスト】戸次重幸(北海道)、古坂大魔王(青森)、橋本マナミ(山形)、大島美幸[森三中](栃...

  •  0
  •  0

日韓請求権協定書に韓国民の請求権の事も記載されている?

12月2日のそこまで言って委員会NP(読売テレビ系列)で、日韓問題になっている「慰安婦・元徴用工問題にみる歴史認識」と題して放送していた。議長は辛坊治郎、副議長は渡辺真理、パネリストは武藤正敏、長谷川幸洋、竹田恒泰、田嶋陽子、朴一、姜誠、金慶珠、ヒョンギ、だった。この番組の中で気になったことがある。それは、1965年の日韓請求権協定の内容の一部で、日本政府やマスコミ各社の報道では、国との請求権はないが、韓...

  •  0
  •  0

男は女の事を「穴と袋」としか見ていない?田嶋陽子流”セクハラの基準”

5月27日の読売系「そこまで言って委員会NP」では、「ニッポンの基準を考える」と題して放送された。その中で財務事務次官や狛江市長によるセクハラ問題を受けて、”セクハラの基準”について激論していた。議長は辛坊治郎、副議長は渡辺真理、パネリストは田嶋陽子、桂ざこば、筆坂秀世、長谷川幸洋、門田隆将、中田宏、竹田恒泰、丸田佳奈、ゲストは萩谷麻衣子弁護士、菅野朋子弁護士。辛坊議長が田嶋陽子に”セクハラの基準”につい...

  •  1
  •  0

サンモニ洗脳朝日新聞の高橋純子「商業主義化した五輪」について「憲法改正ガー!?」

2月25日のサンデーモーニングは、常連コメンテーターの造園屋のおやじと、いつもおばん臭い服装で独自の手話を交えながら話す写メール女は休みだった。しかし、それに代わって出演していたのは、朝日新聞の社員を肩書きに持つ何とも奇妙な亡霊のような女が出演していた。名前は高橋純子という。この女のコメントの中で、一番違和感を覚えたのは、商業主義化した五輪の今後について関口氏から聞かれると、脳みその思考回路がヒスを...

  •  0
  •  0

ノルディック渡部選手、空気抵抗を避けてばかり滑るのはフェアじゃない?負け惜しみか

2月25日夜、NHKで平昌オリンピックを振り返る番組をやっていたが、その中で、ノルディックスキー複合でエリック・フレンツェル選手(ドイツ)に敗れた渡部暁斗選手のコメントが妙に引っ掛かった。渡部選手は 「フェアにレースしたい」という思いから、風の抵抗を避けるためにフレンツェル選手の後方を滑ったり、逆にフレンツェル選手が風の抵抗を受けないように前に出たり、つまりお互いが「痛み分け」のようなレースをしてフェア...

  •  0
  •  0

「NHKニュースウオッチ9」時代の青山祐子アナ「仕事も家庭も」

タレントのフィフィという人が、NHKの青山祐子アナ(45=広島出身)が約6年間産休を取っていることに疑問を呈したという。青山祐子アナについては、「ニュースウオッチ9」が全国的に知られているが、2011年に一般男性と結婚。2012年1月20日放送の「スタジオパークからこんにちは」出演を最後に産休に入り、17年春には第4子を出産して現在も休暇中となっているという。そして、送り付け商法ともとれる問題のNHK受信料についてもフィ...

  •  0
  •  0

NHKが放送受信料裁判で「国民の知る権利」を主張!その義務果たしているのか

NHKが放送受信料について、憲法が保障する「表現の自由」や「知る権利」の実現に照らして、「合憲」とする判断を最高裁が示した。さらに最高裁は公共放送の財源を受信料でまかなうのは「NHKに国家機関や団体からの財政面での支配や影響が及ばないようにする」ための仕組みだと指摘した。放送法の規定はテレビ設置者に契約締結を強制し、国民の知る権利を充足するという目的を実現するために、必要かつ合理的なものだとした。NHKは...

  •  0
  •  0

「元就。」300回記念SPに中村芝翫(中村橋之助)氏が吉田町を訪れる

11月29日、アンガールズの故郷広島街ぶら番組「元就。」がスタートから8年目に入り、300回記念番組を放送していた。番組ではゲストとして20年前(1997年)に大河ドラマで毛利元就を演じた中村芝翫氏(中村橋之助)とその息子である中村福之助が出演していた。中村芝翫氏は、大河ドラマで「毛利元就」を演じたことから、広島が好きになり、大のカープファンだという。 今回、「元就」が300回を迎えると聞いて駆けつけてくれたという...

  •  0
  •  0

サンモニで安田菜津紀が辺真一氏を極限横目ガン見で睨み付ける

今日のサンデーモーニングでは、番組の冒頭から北朝鮮による弾道ミサイル3発発射について取り上げていた。コメンテーターには、辺真一氏と、その隣に自称写真家で”ガン見”を特技とする安田菜津紀が出ていた。服装はいつものオバンくさい格好だったが、辺氏が北朝鮮問題について熱弁をふるっていると、隣の安田菜津紀が、いつもの”極限横ガン見”で睨み付ける場面があった。北朝鮮の事を悪く言われると、気分が悪いようだ。しかし、...

  •  0
  •  0

プライムニュースのハゲキャスターが桜井氏を妨害?

6月12日のBSフジ・プライムニュースで、ゲスト出演していた桜井よしこ氏が憲法改正について解説していたので、憲法改正についてテレビを見ながらじっくりと前向きにお勉強をしようと思った。ところが、桜井よしこ氏の左に座っているハゲキャスター(正面からでは分からない)が、桜井氏がしゃべっているのに「ふんふん、はいはい、うんうん、なるほどなるほど・・・」と連発。非常にとても耳障りで邪魔だった。このハゲキャスター...

  •  0
  •  0

サンデーモーニングの横目の安田なんとかが髪をバッサリ!?

5月28日のTBS系列「サンデーモーニング」では、司会の関口宏氏が、森友学園に続いて今度は加計学園問題、ちまたでは、”もり”の次は”かけ”か・・・」と言われているとかと、番組の冒頭で紹介。それはさておき、今日のコメンテーターでいつも気になる”ギョロ目でガン見”の自称ジャーナリスト安田なんとかが出演。これがなんと、髪をバッサリ!さらに赤の口紅で厚くお化粧!またさらに”モンペ”を着て登場!いったい何があったのだろう...

  •  0
  •  0

サンモニで朝から氷詰めの死骸 トランプを見ているとヒトラーを思い出す?

1月22日のサンデーモーニングでは、先週の同番組で造園業の解説もどきのおっさんが、「トランプを見るたびにヘドが出る。でも我慢して見続けている・・・」などとコメントしていたから、今日はどんなヘドを吐くのか楽しみにして番組に見ていたら、出演していなかった。日曜日の朝から「ヘドが出る」という表現をよく使うもんだと思うが、そこは造園業のオッサンだ。こんな人間を使うのもTBSサンモニの特徴だ。また、いつもの気にな...

  •  0
  •  0

サンデーモーニングが「壁をつくることは敵をつくること」?

1月8日に放送された「サンデーモーニング」は、正月から1週間を過ぎたばかりだが、相変わらずの戦争とナチスドイツのネタで煽っていた。米大統領トランプ氏による排外的な言動や、イギリスのEU離脱なを例に上げ、各国が世界的に危険な状況にあるという。そして大衆迎合(ポピュリズム)こそが、戦争を引き起こしたのだと番組の総力を上げて放送していた。戦争を繰り返していた欧州では、国境に壁をつくっていた。なぜ人は壁をつく...

  •  0
  •  0

NHK・BS KAGURA姫(神楽姫)は迫力なくまったくダメ!

NHKが制作したと言われる「KAGURA姫」。「神楽」とは広島県北に伝わる伝統芸能だが、番組のあらすじは、東京で暮らしていた高校生の咲子(葵わかな)が、母・美土里(大塚寧々)の離婚をきっかけに美土里の故郷である広島に移り住むことになった。そこは江戸時代から伝わる豪華絢爛、アクション満載の古くて新しい不思議な「KAGURA」の里だった、というもの。BS放送を見てみたが、キャストのせいなんだろうか、これがぜんぜんつま...

  •  0
  •  0

サンデーモーニングは言論の自由なしか?そしてギョロ目の女が

日曜日朝のテレビ報道番組といえば、7時30分からのフジテレビ「新報道2001」、8時からはTBS「サンデーモーニング」、9時からはNHK「日曜討論」がある。各局とも特色のある番組づくりであるが、最近は山本太郎議員が日曜討論で見なくなった。新報道2001ではいつもニコニコ顔でしゃべる奇妙な大学教授を見なくなった。いずれの番組も賛成、反対の双方の意見を取り入れて放送しているが、しかしサンデーモーニングだけは違う。出演者...

  •  0
  •  0