広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

月・日別2017年06月 1/3

ゴーストライター佐村河内氏の「FAKE」がテレビ初放送

聴覚障害があるとかないとか、さらに広島市民賞まで獲得(FAKEだったため取り消し済み)した、自称音楽家であり、「現代のベートーベン」と称賛されたゴーストライターの佐村河内守氏(53)。広島では、もう佐村河内氏のことを話す人などいないだろう。もし囁かれるとしたら、夜の酒場でのネタぐらいだろうか。そんな彼のその後を描いたドキュメンタリー映画「FAKE〈ディレクターズ・カット版〉」が7月2日午後9時から、BS日本映画...

  •  0
  •  0

犯罪履歴は公益性により消す必要ない

グーグルで名前と居住地を検索すると、過去に振り込め詐欺で逮捕された事実を記したページが表示されるとして、東京都内の男性が米グーグルに検索結果の削除を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は6月29日、1審東京地裁判決に続き、男性の請求を退けた。後藤博裁判長は「振り込め詐欺は10年以上わが国の大きな社会問題で、男性はグループのリーダーだった。逮捕事実は現在も社会的な関心の対象だ」と指摘。逮捕歴を公表されない男...

  •  0
  •  0

土砂災害警報 広島市民26万人に避難勧告?できわけないだろ?

広島市は土砂災害の危険性が高まっているとして6月30日午前5時現在で、市内の8つの区の合わせて11万3228世帯、26万3076人を対象に避難勧告を出し、避難を呼びかけていという。避難勧告の対象は、いずれも一部の地域だという。中区で366世帯、738人、東区で15093世帯、34276人、南区で3100世帯、7276人、西区で32022世帯、74623人、安佐南区で14484世帯、35009人安佐北区で32952世帯、75529人、安芸区で8139世帯、17487人、佐伯区で...

  •  0
  •  0

大竹市強盗事件で少年ら6人を逮捕

5月3日、大竹市の住宅で71歳の男性が脅され、現金の入った金庫などが奪われた事件で、警察は18歳の少年ら6人を強盗などの疑いで逮捕した。5人は容疑を認め、1人は否認しているという。逮捕されたのは、山口県や広島県などに住む18歳の少年5人と、事件当時19歳だった20歳の大学生の男のあわせて6人。5月3日、大竹市玖波町の住宅に2人組の男が押し入り、この家に住む71歳の男性を脅して現金およそ30万円が入った金庫と、およそ500万...

  •  0
  •  0

子どもの目前で暴力を振るう広島の夫婦が増加

広島県の子ども家庭センターが、2016年に県民や市町、学校などから受けた児童虐待の相談、通報などの件数は2066件(前年度比176件増)で、8年連続で過去最多を更新した。経路別では、「警察からの通告」が前年度比65件増の845件で最多。2番目は「市町からの通告」で361件(前年度比105件増)。「学校などの通告」が183件(前年度比50件減)、近隣・知人の通報などが170件(前年度比44件減)、家族の相談が139件(前年度比28件増)...

  •  0
  •  0

庚午南の市道でひき逃げ

6月28日日未明、広島市西区で自転車の男性が車に追突され、重傷を負うひき逃げ事件があった。事故があったのは、西区庚午南の市道。警察によると、午前1時20分頃、帰宅中の39歳の男性が自転車で路肩を走っていたところ車に追突され、あばら骨や背骨、腰の骨を折る重傷を負った。命に別状はないという。車はそのまま走り去った。警察は現場に残された部品から、逃げた車は白い軽乗用車とみて、行方を捜査している。(RCC)建設作業...

  •  1
  •  0

広島県議会が今任期海外視察3000万円超~それでも何も変わらない広島

広島県議会(定数64)は6月27日、民主県政会(15人)の2グループ計10人の海外派遣を決めたという。2015年4月の改選後、今回を合わせて5グループ計37人が、任期中に1人1回90万円まで県費支出を受けられる海外視察制度を利用。県費支出の総額は3千万円を超えるという。専門家からは「議員報酬と政務活動費の範囲で行くべきだ」との声もあるという。山口・島根は休止中国地方の他県議会は鳥取が海外視察を続ける一方、山口、島根は財...

  •  0
  •  0

高齢女性がトラックにはねられ車体の下敷きになる

6月28日夕方、広島市南区の交差点を自転車で渡っていた高齢の女性が左折してきたトラックにはねられ、意識不明の重体になっているという。28日午後4時半ごろ、広島市南区皆実町の交差点を自転車で渡っていた高齢の女性が、走ってきたトラックにはねられ、車体の下敷きになった。女性は、現場近くにいた人からの通報を受けて駆けつけた警察や消防によって救助されて、病院に搬送され、手当てを受けているが、意識不明の重体だという...

  •  0
  •  0

「組をなめとるんか!」共政会沖本組組員らを傷害と恐喝で逮捕

6月27日、広島県警捜査4課と広島東署は、広島市中区西平塚町、指定暴力団共政会沖本組組員川崎来(24)と広島市西区の無職少年(17)の両容疑者を傷害と恐喝の疑いで逮捕した。調べては、広島市東区上温品4丁目、自称工員富田明男容疑者(30)=同容疑で逮捕=と共謀。4月27日午前0時から6時ごろまでの間、広島市東区のコンビニ店駐車場などで、無職男性(26)を「組をなめとるんか、どうやってけじめつけるんか」などと脅して男性...

  •  2
  •  0

「広島クリスタルプラザ」信託銀行未払いで広島県が巨額の債務を負う

広島県の土地信託事業によって県有地に建設された「広島クリスタルプラザ」(広島市中区中町)の信託契約が、約5年後の2022年4月に終了する。1992年の建設時に借り入れた約92億円のうち、71億9千万円が未返済で、このまま信託が終われば県は巨額の債務を負うことになるという。地上20階地下2階建ての広島クリスタルプラザは三菱信託(現三菱UFJ信託)と安田信託(現みずほ信託)の両銀行が、県との土地信託計約に基づいて建設し所...

  •  0
  •  0

皆実小学校の臨時教師が女子中学生といかがわしいわいせつ行為をして逮捕される

広島市の小学校の26歳の臨時教諭が、女子中学生にわいせつな行為をしたとして広島県の青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕された。逮捕されたのは広島市立皆実小学校の臨時教諭で坂町に住む山本春日容疑者(26)。警察の調べによると、山本臨時教諭は5月18日、当時住んでいた広島市安芸区の自宅で市内の中学校に通う15歳の女子生徒に対し、わいせつな行為をしたとして県の青少年健全育成条例違反の疑いが持たれている。2人はインタ...

  •  0
  •  0

近所の老人宅に泥棒に入った男を逮捕

6月26日、広島東署は広島市東区戸坂千足1丁目、自称サービス業竹田義則容疑者(52)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕した。調べでは4月6日、近くの無職女性(68)方の寝室の窓を壊して侵入し、ネックレス1本やキャッシュカード2枚など12点(計13万6千円相当)を盗んだ疑い。「身に覚えがありません」と供述しているという。(中国)...

  •  0
  •  0

女児脳天投げ落としパニック障害の三原14歳少年を家裁送致してもまたやる

6月5日、三原市のスポーツ施設で中学3年生の少年が5歳の女の子を2階から投げ落とした事件で26日、広島地検福山支部は、少年を殺人未遂の疑いで家庭裁判所に送致した。広島家庭裁判所・福山支部に送致されたのは三原市の中学3年生で14歳の少年。少年は6月5日、三原市のスポーツ施設で、たまたま居合わせた5歳の女の子に腹を立て、2階から投げ落として重傷を負わせた疑いが持たれている。調べに対し、少年は容疑を認めている。送致...

  •  0
  •  0

広島医師会4000万円横領事件 元事務局長が退職金辞退で和解

4年前、広島市医師会の銀行口座からおよそ4000万円の使途不明金が引き出され、医師会が元事務局長に損害賠償を求めていた裁判で、6月26日、元事務局長が20万円の解決金を支払うことで和解が成立した。4年前、広島市医師会で通常の経理業務で使われていない10の口座のうち、3つの口座からおよそ4000万円の使途不明金が引き出され、医師会は前の年に架空の出張旅費を請求したとして、諭旨免職になった元事務局長が引き出しに関わっ...

  •  0
  •  0

福山市の交差点でひき逃げ2人けが

6月26日午前、福山市の交差点で信号無視をした車が軽乗用車に衝突し、乗っていた男女2人にけがを負わせ、そのまま逃走した。26日午前9時20分ごろ、福山市沖野上町の県道の交差点で、信号無視をした車が左から来た軽乗用車に衝突し、そのまま逃走した。この事故で、軽乗用車を運転していた36歳の女性と後部座席に乗っていた43歳の男性が頭を打つなどのけがをして病院に搬送された。警察によると、逃げた車はシルバーか、白っぽい色...

  •  0
  •  0

秘書100人超退職!どんな職場?豊田真由子議員Vs河井克行議員

「このハゲー!」「ちーがーうーだろ!?」と、秘書に対してのブチ切れ絶叫暴言の自民党・豊田真由子衆院議員(42)を見ていると、なぜか親しみを感じてしまう。それは、過去に目の前を通り過ぎて行った広島ブチ切れ中年女たちと面影が重なるからである。仕事などで、たまに広島中高年女に遭遇する場面があるが、その振る舞いには、何か悪霊にでも取りつかれたようにまくし立ててしゃべるのだ。いつ脳の血管が切れるのか心配になっ...

  •  1
  •  0

知人の顔を包丁で切り付けた80歳の男

6月24日、70歳の知人男性の顔を包丁で切りつけるなどした殺人未遂の疑いで、80歳の男が逮捕された。東区尾長東の無職七種正容疑者(80)は24日午後3時半ごろ、自宅で知人の男性(70)の顔など殺意を持って包丁で数回切り付けた殺人未遂の疑いがもたれている。切りつけられた男性は額に切り傷を負うなどしたが、命に別状はないという。警察によると、2人は知人で七種容疑者は「殺すつもりできりつけた」と容疑を認めているという。 ...

  •  1
  •  0

共政会守屋会長復活で広島市の繁華街店舗経営者たちが警戒模様

広島県警は6月上旬、本部と市内と周辺の警察署から担当者を集め、守屋受刑者の出所後の対応を話し合ったという。共政会の資金獲得の動きが活発化する恐れがあるとして、傘下組織などの監視を強め、情報を共有することを確認。末端組員の犯罪でも組織的な関与が明らかになれば、トップの刑事責任を追及する方針。関係者によると、守屋受刑者が服役中に死亡した理事長ら複数の幹部のポストは今も空席のままだという。内部人事には組...

  •  2
  •  0

広島で部屋を借りると新品の鍵に交換してくれない?

広島市の賃貸マンションへ引っ越したところ、中古の鍵を渡されたという。新品に換えてもらえると思っていたので、びっくりしたという。不動産仲介業者に尋ねると、前の入居者と同じ鍵ではないものの、家主が持っている別の鍵を使い回しているという。防犯面で心配だという。使い回しとは、新たな入居者を迎えた部屋に、別の部屋で取り外した鍵を付けることを指し、「ローテーション」と呼ぶ業者もいるという。不動産業者でつくる県...

  •  1
  •  0

マダニに感染した三原の高齢者が死亡

広島県三原市の90代の女性が、マダニが原因とみられる感染症で死亡した。広島県内では今年になって初めてだという。死亡が確認されたのは、三原市内に住む90代の女性で、マダニにかまれたことが原因とみられている。女性は6月18日、意識障害を起こし、病院に緊急搬送された。検査の結果、主にマダニが媒介する「SFTS」というウイルスが確認された。このウイルスの感染が確認されたのは広島県内で22例目で、死亡例は今年に入ってか...

  •  0
  •  0

共政会守屋会長が7月に出所予定

広島県警の酒井伸治刑事部長は6月23日の県議会警察・商工労働委員会で、広島市に拠点を置く指定暴力団共政会会長の守屋輯受刑者(74)=懲役7年の実刑判決確定=が、7月上旬に刑期を終えて出所する見通しであることを明らかにした。「資金獲得活動の活発化が予想される」として情報収集や取り締まりを強め、組織の壊滅を目指す考えを目指した。酒井部長は、出所時の共政会や他団体の動向把握などを進めると説明。森屋受刑者が服役...

  •  0
  •  0

三次でクレーン車でひき逃げ 運転手を逮捕

6月22日、三次市の交差点で自転車に乗っていた高齢の男性がクレーン車にひき逃げされて死亡した事件で、警察はその後、事故の痕跡が残るクレーン車を見つけ、運転手を過失運転致死などの疑いで逮捕した。運転手は、「相手が見えていなかった」と話しているという。逮捕されたのは、三次市畠敷町の会社員、藤本洋三容疑者(62)。22日午前11時すぎ、三次市十日市東の国道の交差点で、自転車に乗っていた高齢の男性が左折してきたク...

  •  0
  •  0

丸刈りの中川俊直衆院議員が地元に戻りテレビ画面に登場

中川俊直衆院議員(広島4区)は4月下旬に女性問題が報じられ、経済産業政務官を辞任し、自民党も離党。重要法案が審議された今国会にも出席せず、公の場から姿を消していた。その中川俊直議員が6月22日、地元広島に戻り、テレビ取材に応じたという。丸刈りした頭にづいて「当初はすぐに頭刈りまして、1カ月半くらいたったので、だいぶ伸びてきました」「私の私生活に関わることで国会が止まったりとか、これ以上、安倍政権や政府...

  •  3
  •  0

広島市の採石場で中年女性の遺体が見つかる

6月22日昼過ぎ、広島市の採石場で女性の遺体が見つかった。警察は遺体の身元確認を進めるとともに事件と事故の両面から調べている。遺体が見つかったのは広島市安佐北区の中国建材工業の採石場。警察によると22日午後1時20分頃、「人の死体らしいものを見つけた」と採石場の関係者から通報があった。遺体は採石場の池で見つかり、午後4時頃、収容された。目撃した作業員によると遺体は40代から50代の女性で腐敗した様子は見られな...

  •  0
  •  0

商品納入のために宮崎を訪れた広島の会社員が大型トラックと衝突して死亡

6月22日、宮崎県で広島市の男性が運転する乗用車と大型トラックが出会い頭に衝突し、男性が死亡した。 22日午前5時45分ごろ、宮崎県日向市の県道の交差点で乗用車と大型トラックが 出会い頭に衝突した。この事故で乗用車の助手席に乗っていた東広島市の会社員川崎憲二さん(47)が 全身を強く打って死亡し、男性2人が重傷を負った。また、大型トラックは事故の衝撃で近くの住宅に突っ込んだが、住民にケガはなかった。川崎さんら3...

  •  0
  •  0

覚せい剤を小袋14袋所持で共政会前崎組組員を現行犯逮捕

呉署などは6月21日午後2時10分ごろ、広島市中区舟入中町、指定暴力団共政会前崎組組員野村広行容疑者(51)を覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで現行犯逮捕した。調べては、広島市中区舟入本町の路上で覚醒剤が入った小袋14袋を所持していた疑い。呉署などによると、「持っていたのは覚醒剤。売る目的ではなく自分で使用する目的で持っていた」と供述しているという。(中国)...

  •  0
  •  0

広島市周辺で岡山の男に覚せい剤を売った共政会系組員を逮捕

倉吉署は6月20日までに覚せい剤取締法違反(譲渡)の疑いで住所不定、指定暴力団共政会系組員岩本和広容疑者(51)を逮捕した。逮捕容疑は1月2日、広島市内とその周辺で、岡山市の50代男に覚醒剤約30グラムを37万5千円の約束で譲り渡した疑い。鳥取県警によると、昨年9月に同法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した倉吉市の60代男の入手経路を捜査し、大阪市の密売グループ3人と、グループから覚醒剤を譲り受けた岡山市の50代男ら3人...

  •  0
  •  0

女の自宅で前の交際相手を殴って金をゆすり取った男を逮捕

6月20日、広島中央署は広島市中区吉島西3丁目、無職小田将司容疑者(38)を傷害と恐喝の疑いで、中区光南3丁目、無職浜崎恵理容疑者(28)を恐喝の疑いで逮捕した。調べては、小田容疑者は5月18日深夜、浜崎容疑者の自宅で、当時交際していた警備員男性(26)の顔を拳で殴るなどして約10日間のけがを負わせた疑い。また、両容疑者は共謀し、「妊娠したらどう責任を取るのか」「中絶費用を出せ」などと脅し、50万円を払う誓約書など...

  •  1
  •  0

東広島の病院で13人が結核感染

東広島市の病院で、看護師や患者などあわせて13人が結核に集団感染していることが分かった。うち4人が発病しているが重症者はいないという。結核の集団感染が確認されたのは、東広島市の本永病院。広島県によると、この病院に勤める30代の女性の看護師が3月ごろから咳が続いていたため、6月5日に精密検査を受けたところ、結核と診断されたという。これを受けて、病院ではこの看護師と接触のあった関係者300人あまりについて健康状...

  •  0
  •  0

呉市職員による市民の事故340万円賠償

呉市の職員が、公務中に交通事故を起こして市民にけがを負わせたとして、市は事故の相手に対し、約340万円の損害賠償をした。6月19日にあった市議会民生委員会で事故の概要などを説明した。 呉市福祉保健部によると、2012年7月18日午前11時ごろ、呉市中央1丁目の交差点で市の男性職員の小型バイクが左折する際に、自転車とぶつかった。自転車の市民は腕や腰の打撲などのけがを負った。市民が15年10月、治療費や慰謝料など約710万円...

  •  0
  •  0