広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

月・日別2017年02月 1/3

JR呉線の両城トンネル付近で男性が列車にはねられ死亡

JR呉線で男性が列車にはねられ死亡する事故があり、警察が男性の身元を調べている。2月27日午後11時40分ごろ、呉市東川原石町にあるJR呉線の両城トンネルの入り口付近で、20代から40代とみられる男性が上り普通列車にはねられた。男性は全身を強く打ち、間もなく死亡した。この事故のため、呉線の上りでは最大1時間半の遅れが出た。現場は踏切に近く、警察は列車のドライブレコーダーを分析して、事故の状況や原因を捜査する...

  •  0
  •  0

大麻密輸の疑いで尾道の男らを逮捕

米国から大麻を密輸したとして、広島県警薬物銃器対策課と尾道署は2月27日までに、尾道市吉和町、製鉄作業員桃谷裕也容疑者(34)=麻薬特別法違反(所持)などで処分保留=を大麻取締法違反(営利目的購入)の疑いで再逮捕、福岡市博多区博多南、無職糸数さとみ容疑者(40)を同法違反の疑いで逮捕した。尾道署などの調べでは2人は共謀、米国から現地時間の16年12月21日、プラスチック袋に入った乾燥大麻163.8グラム(末端価格約8...

  •  1
  •  0

天狗の仕業「テングシデ」に不思議な顔が

中国新聞が「天狗シデ」の特集をしていたが、何年か前にここを訪れたとき、樹木に「顔」のような不思議な模様があることに気が付いた。新聞の写真で言うと、左側の樹木だったと思う。せっかくなので「天狗シデ」の記事を引用してみたい。地元の人々の間では、この木の幹が曲がりくねっているのは天狗の仕業だと言い伝えられてきた。また、永年語り継がれて来た民話「炭焼きと天狗の話」などから、「天狗が来てとまる」とされ、「天...

  •  0
  •  0

株式会社ジェイジェイが長時間労働強制で書類送検

広島市の三菱重工業の敷地内にある工場で従業員に違法な長時間労働をさせていたとして、広島中央労働基準監督署は2月27日、愛知県に本社がある部品メーカーと工場の労務管理の責任者を労働基準法違反の疑いで書類送検した。書類送検されたのは、愛知県北名古屋市に本社がある部品メーカー「株式会社ジェイジェイ」と、広島市中区江波沖町の三菱重工業広島製作所の敷地内にある工場の労務管理の責任者2人。広島中央労働基準監督署...

  •  2
  •  0

飲酒運転で五日市の会社員を現行犯逮捕

廿日市署は2月25日午後10時35分ごろ、広島市佐伯区五日市5丁目、会社員上島義一容疑者(39)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。調べては、廿日市市阿品4丁目の市道で酒を飲んで乗用車を運転した疑い。前方を走っていた乗用車に追突する事故を起こして発見した。同署は26日午後、「逃走の恐れがない」などとして釈放。今後は任意で調べる。(中国)...

  •  0
  •  0

西区の41歳塾講師が飲酒運転と当て逃げで現行犯逮捕

広島西署は2月26日午前5時5分ごろ、広島市西区庚午北2丁目、塾講師山口卓容疑者(41)を、道交法違反の疑いで現行犯逮捕した。調べては、同区庚午北2丁目の国道2号で酒を飲んで軽乗用車を運転した疑い。容疑を認めているという。同署によると、約45分前に、市内の別の場所で軽乗用車が乗用車に追突して逃走したと110番があり、同署員が捜索中、目撃情報と一致する山口容疑者の軽乗用車を発見。呼気検査で基準値を超えるアルコール...

  •  0
  •  0

「地方移住希望地ランキング」広島が4位に上昇!?冷静な判断を!

ふるさと暮らしを希望する都市住民と全国の地方自治体のマッチングを行う「認定NPO法人ふるさと回帰支援センター」(東京都千代田区)は、同センターが運営する「ふるさと暮らし情報センター」の来場者を対象に、2009年より移住希望先も含めた地方移住に関するアンケートを実施している。そしてこの度、2016年の調査結果がまとまったという。その中で、広島県が2015年の6位から4位に上昇した。しかし残念ながら数年後には落胆して...

  •  2
  •  0

外国人技能実習生失踪数が190人

2016年に広島県内で190人の技能実習生が失踪していたことが2月25日、広島県警のまとめで分かった。この10年間では計1200人を超えるという。近年はインターネットで、より高待遇の職場を探し、実習先からいなくなるケースが多いとみられる。広島県警や法務省によると、県内の技能実習生は16年6月末現在、1万1520人。このうち190人が実習先から姿を消した。ピークの15年に比べ31人少ないものの、この3年間は200人前後で高止まりして...

  •  0
  •  0

横川の市道で横たわっていた57歳会社員が車にひかれて死亡

2月25日午前0時10分ごろ、広島市西区横川新町の市道で、西区打越町、会社員岡本仁さん(57)が、廿日市市住吉2丁目、会社員磯本成彦さん(45)の乗用車にひかれ死亡した。広島西調べでは、現場は中央線のない路地で岡本さんは路上に横たわっていたという。(中国)...

  •  0
  •  0

胡町で広電の路面電車とトラックが衝突

2月25日午後、広島市の繁華街で広島電鉄の路面電車とトラックが衝突する事故があった。この事故によるけが人はいなかった。25日午後3時40分頃、広島市中区胡町の相生通りで、江波発広島駅行きの路面電車が、相生通りを右折して流川通りに入ろうとしたトラックと衝突した。広島電鉄によると、路面電車は1両編成で乗客と乗務員あわせておよそ60人にけがはなく、トラックの運転手にもけがはなかった。現場は広島市中心部の繁華街で、...

  •  0
  •  0

塩村文夏都議が民進党広島3区擁立へ最終調整に入る!

民進党が次期衆院選の広島3区に福山市出身で東京都議の塩村文夏(38)を擁立する方向で最終調整に入ったことが2月24日分かったという。早ければ28日の党常任幹事会で公認候補に内定する。塩村氏の擁立を巡っては、党広島県連が2016年の年明けから、衆参同日選の観測拡大を受けて本格的に検討。その後、同日選挙は見送られたため、擁立作業は棚上げ状態になっていた。9月に蓮舫代表による新執行部が発足して以降、県連との間で調整...

  •  0
  •  0

JA芸南職員が預かり金流用で懲戒解雇

2月24日、東広島市安芸津町のJA芸南は30代の男性職員が定期積金用に組合員18人から預かった現金320万9千円を一時流用し、うち28万円を着服していたと発表した。23日付で懲戒解雇した。JA芸南によると、男性は同町木谷地区の一部の集金を担当。2014年5月から17年2月にかけて155回にわたり、60~80代の組合員18人から月々に1口座当たり5千~4万円の現金を預かり、流用や着服していた。男性職員は「パチンコに使った。申し訳ない」な...

  •  0
  •  0

「休んだので大丈夫だと思った」飲酒運転で建設業の男を現行犯逮捕

広島中央署は2月24日午前3時10分ごろ、広島市中区榎町、建設業日浦啓二容疑者(36)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。調べでは中区三川町の市道で酒を飲んで乗用車を運転した疑い。交差点を右折後、対向車線にはみだし、タクシーと衝突する事故を起こして発覚した。同署によると、「飲酒したが、休んだので大丈夫だと思った」と供述しているという。(中国)...

  •  0
  •  0

湯来町の埋め立て処分場から高濃度ダイオキシン

広島市が佐伯区に建設中の埋め立て処分場から、高濃度のダイオキシン類が検出された問題で、周辺住民が2月24日、処分場を視察した。この問題は広島市が16年5月、佐伯区恵下地区で埋め立て処分場の建設を始めたところ、現場で大量の廃タイヤの燃え殻を発見。約5600トンにものぼる燃え殻から国の基準値を超える高濃度のダイオキシン類が検出されたもの。広島市は「まだ調査段階だった」として、この事実を公表していなかった。恵下埋...

  •  0
  •  0

呉の「グリーンピアせとうち」経営難で給料未払い発生

呉市安浦町の大型保養施設「グリーンピアせとうち」を指定管理する同町の「ゆうとぴあセトウチ」が、経営難に陥っているという。同社の関係者によると、大半の従業員に対して給料の未払いが発生。近年は施設が老朽化し、利用客は減少傾向だった。同社は「資金調達をしながら運営を続け、未払いの解消に努める」とする。同社の関係者によると、同施設で働く社員やパートたちは約60人。大半の従業員に対し、16年11月から3~4カ月にわ...

  •  0
  •  0

「1週間後殺すことになる」牛乳配達屋が脅迫で逮捕

2月23日、県警人身対策安全課と広島中央署は広島市中区江波南2丁目、牛乳販売業猪原茂容疑者(67)を脅迫の疑いで逮捕した。調べては中区の会社員女性(54)に「1週間後、殺すことになる」などと書いた手紙を勤務先に郵送し、脅した疑い。同署によると、女性とは顔見知りという。(中国)...

  •  0
  •  0

「バーン!」西区のマンションで爆発音と煙

2月23日午前2時30分ごろ、広島市西区観音本町2丁目の鉄筋10階建マンションの複数住民から、「爆発音が聞こえ、煙が見える」などと110番があった。3階の50代男性方から出火し、洋室1室約30平方メートルを焼いた。男性が病院に搬送されたが重傷とみられる。火災報知器が作動し住人は外に避難。消防車11台が出動し、現場は一時騒然とした。住民の会社員男性(25)は「寝ていたらバーンという爆発音があり、壁が揺れた。窓の外を見ると...

  •  0
  •  0

2階窓から下半身を露出した男を逮捕

2月22日、安佐南署などは広島市安佐南区緑井7丁目、飲食店店員松尾勇輝容疑者(31)を公然わいせつの疑いで逮捕した。調べては、2月7日午前7時55分ごろ、自宅のアパート2階で、窓から通行人に見えるように下半身を露出した疑い。同署によると、通学中の女子中学生が目撃し、報告を受けた学校が同署に相談した。「見せるつもりはなかった」と供述しているという。(中国)...

  •  0
  •  0

無免許ひき逃げの18歳少女を逮捕

広島東署は2月21日深夜、広島市西区、アルバイト店員少女(18)を自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。調べては、同日午前2時55分ごろ、南区稲荷町の稲荷大橋で乗用車を無免許で運転中、南区のタクシー会社の運転中男性(35)のタクシーに追突、首に2週間のけがを負わせて逃げた疑い。同署によると、目撃者の情報などから車を割り出し、広島市内で同日に発見した。少女は当時、友人...

  •  0
  •  0

プレジャーボートに放火して保険金4千万円詐欺未遂 元海上保安官ら逮捕

船(プレジャーボート)に火を付けて沈没させ、保険金をだまし取ろうとしたとして、第6管区海上保安本部(6管、広島市)は2月22日、非現住建造物等放火と詐欺未遂などの疑いで、6管の海上保安官だった長崎市三原、中村勇貴容疑者(26)ら4人を逮捕、起訴したと発表した。認否は明らかにしていない。起訴されたのは他に、広島市中区の自称投資家志和喜二郎(49)、無職志和直之(51)、住所不定無職の小田真之将(29)の3容疑者。逮...

  •  0
  •  0

中区解体工事現場鉄骨パイプ落下事故に有罪判決

15年、中区の工事現場で起きた鉄骨(鉄パイプ)落下事故の裁判で、2人を死傷させた罪などに問われている当時の現場責任者に広島地裁は執行猶予つきの有罪判決を言い渡した。解体工事会社弘粋産業の当時の現場責任者(40)は15年10月、中区宝町のビル解体工事現場で荷崩れを起こした足場用の鉄骨(鉄パイプ)を落下させ、作業員2人を死傷させた罪などに問われている。判決公判で広島地裁の丹羽芳徳裁判官は「作業中に作業員を立ち...

  •  0
  •  0

広島に「アパ社長カレーショップ」1号店オープン

アパホテル直営レストランで提供している「アパ社長カレー」の専門店「アパ社長カレーショップ広島駅前店」(広島市南区松原町)が2月19日、アパホテル広島駅前店にオープンした。専門店の出店は初めてだという。「アパ社長カレー」はアパホテル発祥の地、石川県金沢市の「金沢カレー」をベースに仕上げたビーフカレーだという。2011年に誕生し、ホテル直営レストランでの提供やレトルト商品として販売している。今秋には販売200万...

  •  0
  •  0

「先生はみんなをバカにしている」盈進高校の教諭が不適切発言

福山市千田町の盈進高の男性教諭(52)が、特定のクラスに対し「先生はみんなをばかにしている」などと発言し、授業をたびたび自習にしていたという。同校は「不適切だった」と生徒と保護者に謝罪した。同校によると、男性教諭は2年生の生物の授業を担当。特定のクラスで週3回のうち、1月からの3学期は毎週1回を自習にしていた。2学期も一部自習にしていた。反応や質問が乏しいなどと、授業で生徒に告げていたという。学校には報告...

  •  0
  •  0

八丁堀交差点で下半身を露出した30歳会社員男を逮捕

2月20日、広島中央署などは、広島市東区戸坂大上3丁目、会社員松沢友宏容疑者(30)を公然わいせつの疑いで逮捕した。調べでは、2月5日午前2時50分ごろ、中区八丁堀の交差点で下半身を露出した疑い。目撃した20代女性が110番し、防犯カメラの映像などから容疑者を特定した。(中国)...

  •  0
  •  0

広島朝鮮学園が授業料無償化を求め集会

2016年2月19日、広島朝鮮高級学校(広島市東区)を運営する広島朝鮮学園(同)は、授業料無償化の適用などを求める集会を同学園で開いた。保護者や支援者約180人が参加した。国は朝鮮学校を高校無償化の対象外としている。そのため、2013年8月、同学園と生徒たち110人は無償化の適用を国に求めて広島地裁に提訴した。集会では教職員、生徒、保護者たち5人が意見を発表。東区の同校3年鄭慶美(チョンキョンシル)さん(18)は「後輩...

  •  0
  •  0

ウイスキーボンボンを食べて運転した23歳会社員女を現行犯逮捕

広島東署は2月19日午前3時20分ごろ、東広島市黒瀬町市飯田、会社員真鍋菜美容疑者(23)を道交法違反(酒気帯び運転、指定通行区分違反)の疑いで現行犯逮捕した。調べては、広島市南区大州1丁目の県道で酒を飲んで軽乗用車を運転した疑い。前を走る車両を追い越すため、はみ出し禁止区間で中央線をはみ出して走行したのをパトカーが発見。呼気検査をして発覚した。同署によると、「ウイスキーボンボンを食べた。トイレに行きたく...

  •  0
  •  0

飲酒運転で信号待ちのタクシーに追突した23歳会社員を現行犯逮捕

安佐北署は2月19日午前4時20分ごろ、広島市安佐北区口田南8丁目、会社員柿本健斗容疑者(23)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。調べては、安佐北区口田南1丁目の県道で酒を飲んで軽乗用車を運転した疑い。同署によると、赤信号で停車中だったタクシーに追突して発覚。運転手と乗客がけがをした。(中国)...

  •  0
  •  0

「福島からの避難民」排他的な広島で自立はまず無理

東日本大震災の発生から3月で6年を迎え、東京電力福島第1原発事故による福島県からの「自主避難者」に対する住宅の無償提供が3月末で終了することを踏まえ、震災避難者を支援する相談会が2月18日、広島市南区の市総合福祉センターで開かれたという。福島を離れて広島、山口両県に自主避難している8世帯11人が参加し、生活再建のために今後利用できる支援策について行政の担当者や弁護士から説明を受けた。相談会は、広島県内の震...

  •  0
  •  0

呉の特別養護老人ホーム「あすらや荘」で無資格”たん”吸引行為

呉市の特別養護老人ホームで、介護職員が必要な手続きをせずに"たん"を吸引する医療行為を行い、呉市から改善勧告を受けていたという。改善勧告を受けたのは、呉市郷原町の特別養護老人ホーム「あすらや荘」。施設によると、在籍するおよそ50人の介護職員が必要な手続きをしないまま、入居者の"たん"を吸引する医療行為を行っていたという。介護職員が"たん"の吸引を行うためには、専門の研修を受けたうえで、県から認定証の交付を...

  •  0
  •  0

残業代でメシを食う広島市職員の実態がついに暴かれる

広島市の女性職員が月100時間前後の残業が10カ月続いたあとに自殺した問題を受けて、松井市長は長時間労働対策として、業務分担を見直し職員間の業務の平準化を図るという。広島市議会で松井市長は 「現状を改めて検証したところ、これまでの取組にもかかわらず職員の時間外勤務の縮減にむけた職場風土が十分に醸成されていないことが明らかになりました」と述べた。松井市長は部下の時間外勤務の目標設定の達成状況を所属長の人事...

  •  0
  •  0