広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

月・日別2016年07月 1/3

「極楽とんぼ」復活謝罪ツアー開始、山本の故郷広島で締め

山本圭壱の10年ぶり地上波復帰から一夜明けた7月31日、「極楽とんぼ」が9月3日から、コンビ復活となる全国謝罪ライブ行脚に出ることが決定したという。イベントの企画や運営を行うホットスタッフのHPで『極楽とんぼ 単独ライブ 全国ツアー2016』として日程を発表、主催は吉本興業。06年7月、未成年の少女に対する淫行の不祥事で、山本が吉本を解雇され、極楽とんぼは事実上の解散状態にあった。10年ぶりのコンビ復活ライブとなる...

  •  0
  •  0

福山で耳の悪い高齢者が電車にはねられ死亡 花火大会にも影響

7月30日夜、福山市を走るJR山陽本線の踏切付近で、女性がはねられ死亡する事故があった。30日午後9時15分ごろ、福山市津之郷町を走るJR山陽本線の踏切付近で、下りの回送列車の運転手が線路内にいる人を見つけた。運転手が非常ブレーキを掛けたが間に合わず衝突した。女性は近くに住む西原節子さん(74)で、現場で死亡が確認された。警察によると西原さんは耳が悪く、家族が行方を捜していたという。この影響でJR山陽本線の福山と...

  •  0
  •  0

三原で自宅に火をつけた58歳無職の男

7月30日午後、三原市で住宅を全焼した火災で、この住宅に住んでいた男が放火の疑いで逮捕された。この火災は30日午後0時半ごろ、三原市頼兼1丁目の住宅から火が出て、木造2階建ての住宅1棟およそ150平方メートルを全焼し、周囲の住宅の一部を焦がすなどした。警察は、この住宅に一人で住んでいた無職の吉川学容疑者(58)を昨夜遅く、非現住建造物等放火の疑いで逮捕した。近所の人は「(吉川容疑者は)おっとりした柔らかい感じ、...

  •  0
  •  0

加藤浩次が山本圭壱との「極楽とんぼ」コンビ活動再開へ

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(47)が7月30日放送のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」に出演。相方・山本圭壱(48)とのライブで、コンビ活動再開を計画していることを明らかにしたという。この日、昨年1月に芸能活動を再開した山本が10年ぶりに地上波復帰を果たした。山本は2006年7月に淫行騒動を起こし、吉本興業を契約解除。芸能活動から遠ざかっていたが、昨年1月に東京・下北沢でお笑いライ...

  •  0
  •  0

呉の「ポケストップ」で飲酒運転の男を逮捕

7月29日、酒に酔った状態で車を運転したとして呉市に住む56歳の男が逮捕された。男の呼気からは基準値を3倍以上超えるアルコールが検出され、警察の調べに対し「スマートフォン向けのゲームアプリ『ポケモンGO』をしようと運転した」と供述しているという。逮捕されたのは、呉市広の、下向井隆容疑者(56)。警察によると、下向井容疑者は29日午後8時半前、自宅近くの市道で酒に酔った状態で軽乗用車を運転したとして道路交通法...

  •  0
  •  0

佐村河内氏の元相棒、新垣氏が新作交響曲「連祷―Litany―」を完成

両耳が聞こえない作曲家として話題を集めた佐村河内守氏の「ゴーストライター」だった作曲家新垣隆氏(45)が、広島と福島をテーマに新作交響曲「連祷(れんとう)―Litany―」を完成させた。8月15日午後3時から広島国際会議場(広島市中区)で、東広島交響楽団によって演奏されるという。3楽章で構成された30分以上の大作で、原爆による焦土から奇跡的な復興を遂げた広島と、原子力による惨禍に見舞われた福島がテーマ。新垣...

  •  0
  •  0

福山で軽自動車が自転車に追突、自転車の女性意識不明の重体

7月28日午前、福山市の国道で自転車の女性が軽自動車と衝突し意識不明の重体になる事故が起きた。午前9時ごろ福山市御幸町の国道で軽自動車と道路を渡っていた自転車が衝突した。この事故で自転車に乗っていた女性が頭を打ち意識不明の重体。警察は軽自動車を運転していた岡田清容疑者(78)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。調べに対し容疑を認めているという。岡田容疑者は衝突する直前にブレーキをかけたとみられていて、...

  •  0
  •  0

中区舟入南で新聞配達員がアイスピックでメッタ刺しにされ重傷

7月27日未明、広島市で出勤途中の男性が突然、頭を殴られ、アイスピックのようなもので刺されたという。犯人は現在も逃走中。27日午前3時ごろ、広島市の歩道で男性が血を流して倒れているのを通行人が見つけて消防に通報した。倒れていたのは近くに住む新聞配達員の男性(66)で、鈍器のようなもので頭を殴られた後にアイスピックのようなもので胸などを10カ所ほど刺されて重傷だという。男性は「殴られた」と話していて、自転車で...

  •  1
  •  0

原爆ドーム付近に「ポケモンジム」が設定されていた?アホだろ?

スマートフォン向けのゲーム「ポケモンGO」で、広島市中区の原爆ドーム付近に、「ジム」と呼ばれ、ポケモン同士が対戦できる場所が設定されていることが7月26日、分かったという。市によるとドームのある平和記念公園内には、ほかに2カ所が設定されている。市の担当者は「警備員に歩きスマホなどの注意喚起をしてもらっている。必要であれば対応を検討する」と話している。また8月6日の「原爆の日」に開かれる平和記念式典中に混乱...

  •  0
  •  0

「カープのチケット買い取りませんか」詐欺容疑で三原の無職女を逮捕

プロ野球広島カープのチケットを販売すると会員制交流サイト(SNS)に投稿し、連絡を取ってきた相手から現金10万円をだまし取ったとして、広島中央署は7月26日、詐欺容疑で、広島県三原市小泉町の無職本重朋恵容疑者(34)を逮捕した。逮捕容疑は、3月20日午前10時半ごろ、チケットを持っていないにもかかわらずSNSの掲示板に「チケットを誰か買い取りませんか」などと投稿し、広島市の男性(36)に現金10万円を自分名義の口座に振...

  •  0
  •  0

「国民は目を覚ますとき」ケント・ギルバート氏が広島で憲法改正主張

7月24日、法律家でタレントとして日本で活動している米国人のケント・ギルバート氏が広島市内で講演し、憲法改正をめぐる議論で「日本は真の平和を考えなくてもいい時代が長すぎた。そろそろ国民は目を覚ます時期が来た」と述べ、憲法改正機運を高める必要性を主張した。ケント氏は24日、念法眞教教団による第30回広島原爆殉難者慰霊法要の記念講演として、広島市東区の広島念法寺で、「アメリカ人から見た日本人」と題して講演し...

  •  0
  •  0

広島平和公園内の木に「M」の文字が切り刻まれる

7月25日、広島市の平和公園にある木に、アルファベットのM」のような傷がつけられているのが見つかった。25日午前8時半ごろ、広島市中区の平和公園にある木に「傷がつけられている」と市に通報があった。市によると、原爆供養塔の近くにある高さおよそ10メートルのヤマモモの木の幹に、アルファベットの「M」のような傷が見つかったという。傷は、地面から1メートルぐらいのところに、20センチ四方ほどの大きさでつけられ、深さが...

  •  0
  •  0

広島で「ポケモンGO」というバカ遊びで早くも6人の間抜けが事故アンド検挙

7月23日広島市で、スマートフォンのゲームアプリ「ポケモンGO」をしようと原付バイクを運転中にスマートフォンを取り出した大学生が、乗用車に追突する事故があった。県内ではこのほかにも、ポケモンGOをしながら車を運転していたドライバー5人が検挙された。警察によると23日午後6時ごろ、広島市佐伯区隅の浜の市道で21歳の男子大学生が運転するミニバイクが、信号待ちの乗用車に追突する事故があった。この事故でけが人はいなか...

  •  0
  •  0

欲望に負けた庄原の僧侶が児童買春で逮捕

庄原市の27歳の僧侶の男が、インターネットで知り合った広島市の17歳の少女に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いで警察に逮捕された。逮捕されたのは庄原市西城町の僧侶、寺川大真容疑者。警察によると、寺川容疑者は今年2月、インターネットのサイトで知り合った広島市の17歳の少女に現金3万5千円を渡し、広島市内のホテルでわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いがもたれている。警察では子どもの性...

  •  0
  •  0

オールマイティな部落解放同盟広島県連

7月24日、部落解放同盟広島県連合会の定期大会が福山市佐波町の市人権交流センターであった。代議員たち160人が出席した。「憲法9条を守り、部落解放に向けて不退転の決意で闘う」とする大会宣言を採択した。川崎卓志委員長はあいさつで衆参両院で改憲勢力の3分の2を超えたことへの懸念を表明。「アベノミクスの行き詰まりで格差が拡大しつつある。非正規労働者は増え、子どもの貧困率も高まる」と批判した。大会宣言では「大企業...

  •  0
  •  0

SEALDs奥田、今の社会はかなり気持ちが悪い?憲法9条の大切さが理解できない人はひねくれ者?

偶然の一致なのか、奥田愛基は升添要一や鳥越俊太郎と同郷の北九州地区の出身だった。そして社会では全く役に立たない「平和学」に洗脳され、現在の憲法9条を大切しない人をひねくれ者扱いし、さらに今の社会を気持ち悪いと表現する奥田愛基。貧困や格差問題を口にするが、本人は大学院まで行ってのうのうと裕福な生活を満喫している。働く人々の苦労を知らない薄っぺらな記事を中国新聞から引用してみたい。戦争法とも呼ばれた安...

  •  0
  •  0

陸上自衛隊員による女子大生集団暴行事件の控訴審は懲役4年に減刑

酒に酔った女子大生を集団で乱暴したとして、集団準女性暴行致傷と準強制わいせつ罪に問われた広島市安芸区矢野町、陸上自衛隊第13旅団(広島県海田町)元3等陸曹、佐藤伸也被告(26)の控訴審判決が7月21日、広島高裁であった。多和田隆史裁判長は、懲役4年6カ月を言い渡した裁判員裁判の一審広島地裁判決を破棄し、懲役4年を言い渡した。多和田裁判長は、女性が負ったけがの原因は特定できないと指摘。一審判決の一部に事実誤認...

  •  0
  •  0

福山の山陽道トンネル内で4台が絡む玉突き事故

7月21日昼前、広島県福山市の山陽自動車道のトンネルで、渋滞の最後尾にいた車にトラックが追突するなど4台が関係する玉突き事故があり、4人がけがをした。警察はトラックの40歳の運転手を過失運転傷害の疑いで逮捕した。21日午前11時15分ごろ、福山市の山陽自動車道上りの赤坂トンネル内で、トラックが渋滞の最後尾にいた軽乗用車に追突したのをきっかけに、あわせて4台による玉突き事故が起きた。この事故で最後尾で追突された軽...

  •  0
  •  0

西川ゴムが米国で価格不正操作で罰金134億円

広島市にある自動車部品メーカー「西川ゴム工業」は、アメリカで自動車部品を販売する際に価格を不正に操作し法律に違反したとして1億3000万ドル、およそ134億円の罰金を支払うことを明らかにした。発表によると、広島市西区にある西川ゴムは、車の窓枠に使うゴム製品の販売で価格を不正に操作し、アメリカの反トラスト法に違反したとして司法省との間で司法取引に合意したという。会社ではこの司法取引に基づいて罰金1億3000万ド...

  •  0
  •  0

呉で商業施設など1900平方メートルが全焼

7月20日未明、呉市でボウリング場や飲食店が入った商業施設が全焼するなど、あわせて7棟が焼ける火事があった。20日午前3時すぎ、呉市広白石で近所の住民から「建物から煙が出ている」と消防に通報があった。火はおよそ9時間半後に消し止められたが、1階に会社の事務所、2階にボウリング場と飲食店が入った商業施設およそ1900平方メートルが全焼したほか、周辺の住宅など6棟が焼けた。けが人はいなかった。現場はJR呉線の広駅から...

  •  0
  •  0