広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

月・日別2014年10月 1/1

「広島女学院維持会」で1億円の使途不明金が発覚

広島市の学校法人「広島女学院」の関係団体の元事務担当者が、会員から振り込まれた寄付金の一部を不適切に支出し、多額の使途不明金があるという。使途不明金は、平成4年から今年までに総額で1億円を超える可能性があるという。これは、学校法人「広島女学院」が10月30日午前11時半から広島市内のホテルで記者会見して明らかにしたもの。 それによると、「広島女学院」の関係団体で寄付金などを扱う「広島女学院維持会」...

  •  1
  •  0

広島県警が誤った交通取締り262人

広島市安佐南区の交差点で、5年間で262人が誤った交通違反の取締りを受けていたという。警察によると、ほかにも県内37の交差点で、同様の誤りや道路標示などのミスが見つかったということで、警察は調査を急ぐことにしている。広島県警察本部によると、広島市安佐南区大塚西の広域公園南口交差点の市道は、平成6年に県の公安委員会が車線の数を3と決定したが、実際には4車線になっていたため、記録が残っている過去5年間...

  •  0
  •  0

SMバーで地元福山市民「政治のセイの字が違うんじゃない?」と落胆

宮沢洋一経済産業大臣が、政治とカネの問題で辞任した小渕氏の後任として21日就任したが、本人の資金管理団体が広島市内のSMバーに政治活動費を支出していた。宮沢大臣の資金管理団体である「宮沢会」の2010年の政治資金収支報告書によると、9月6日に「交際費」として広島市の繁華街にあるバーに1万8230円を支出していた。当の本人はこう弁明している。 (宮沢経産相)「大変面目ない。私自身も政治資金収支報告書...

  •  0
  •  0

広島市議会で問題となった政務調査費

全国で政務調査費や資金管理団体からの資金の使途について問題になっているが、過去に広島市議会でも問題になったことがある。以下は2010年9月に産経が報じたものである。広島市監査委員は、昨年度(09年)の市議会の政務調査費について、個人的な経費や飲食代など、計約26万円の不適切な支出があったことを明らかにした。指摘のあった支出は、すでに該当する議員らから、自主的に市に返還されている。監査報告書によると...

  •  0
  •  0

宮沢大臣の資金管理団体「宮沢会」が広島市内のSMショークラブに支出

宮沢経済産業大臣の資金管理団体が、広島市内のSMショーなどを行っているクラブに、政治活動費を支出していたことが明らかになったという。宮沢大臣の資金管理団体「宮沢会」の2010年分の政治資金収支報告書によると、政治活動費の交際費の名目で、広島市内のクラブに1万8230円を支出したことが分かった。この店では、SMショーなども開催しているという。宮沢大臣の事務所によると、「詳細は調査中」としているが、「大臣本人がそ...

  •  0
  •  0

半年間で広島県警警察官など26人処分

今年4月から9月までの半年間で、うその捜査報告書を作成したなどとして警察官と警察職員26人が処分を受けていたことが、情報公開請求で広島県警察本部が開示した文書で分ったという。開示された文書によると、今年4月から9月までの半年間で処分を受けた警察官と警察職員は26人で、警察官6人が懲戒処分、警察職員を含む20人が訓戒などの処分を受けた。このうち、福山市での交通取り締まりの際、捜査の手間を省くため無免...

  •  1
  •  0

人ごとではない安倍コベ総理の小渕優子経済産業相登用の大失敗

小渕興行が破たんした。安倍首相が気合を込めて経済産業相に登用した小渕優子議員が、政治資金をめぐって辞任した。9月の内閣改造からわずか1カ月半だった。しかし、皮肉にも、そのおかげで知名度を増したのが「下仁田ネギ」だった。兵庫県の地方議員が政務調査費で温泉に通っていたことから、その温泉が有名になり、お客さんが増えたわけだから、下仁田ネギの売上も伸びるに違いない。ある意味、地域振興、地方創生に寄与した格...

  •  0
  •  0

岸田外相が削除させた外務省HP慰安婦文章に朝日が反発

今日の朝日新聞の社説に、慰安婦問題「貴重な女性基金の精神」というタイトルで、外務省のHPから元慰安婦のためのアジア女性基金の文書を岸田外相(広島1区)が削除させたことについて、朝日新聞が反発していた。余談だが、広島では慰安婦問題よりも強制連行のほうが認知度が高く、訴訟にもなった。調べてみると昭和の時代に中国新聞が「中国人強制連行シリーズ」を連載していた。社説の終わりで、「私たちが過去とどう向き合うの...

  •  0
  •  0

福山の25歳の会社員がエアガンで家族を撃つ

福山市で2歳の長男と妻にエアガンを発射し、けがをさせたとして25歳の会社員が傷害の疑いで逮捕された。長男は全身に数十ヶ所の傷があるが命に別状はないという。逮捕されたのは福山市大門町の会社員、中島敬済容疑者(25)。警察によると中島容疑者は10月14日午後6時半ころ、自宅アパートの居間で同居する2歳の長男と、長男をかばおうとした29歳の妻にエアガンを発射し、けがをさせたとして傷害の疑いが持たれている...

  •  0
  •  0

広島カープCSで阪神にあっけなく撃沈・冷めた試合(2014年)

今季の広島カープは、セリーグ1位の巨人に7.5ゲーム差をつけられて3位となった。そんな順位でもクライマックスシリーズに参加ということになったが、阪神に対してあっけなく撃沈された。夏以降、申し合わせたように悪夢の失速パターンを歩んだ広島カープ。しかし何かひとつでも不協和音が走ると、ズルズルガタガタと崩れていく、この結束力の弱さは何なのか。対阪神に2試合ともまったく点の入らない冷めた試合を見ていて、つ...

  •  0
  •  0

広島県東部の病的エロ教師がセクハラ発言を繰り返して懲戒処分

教え子にセクハラ発言を繰り返したとして、広島県教委は10月10日、県東部の男性高校教諭(38)を減給10分の1(1月)の懲戒処分にした。発表では、男性教諭は7月中旬、担任クラスの3年女子生徒が進路を相談した際、「志望する学校の近くにはラブホテルがある。興味ない?」と発言。9月10日には個人面談の時間に遅れ、「いつも君のことを見ているよ。待たせてごめんね。デートの約束をしていたのに」などと発言し、女...

  •  0
  •  0

廿日市女子高生殺害事件発生から10年

廿日市市で、当時17歳の女子高校生が殺害された事件は、10月5日で発生から10年となった。警察のこれまでの捜査で、現場の自宅からは犯人のものとみられる指紋などが見つかっているが、現場の遺留物からA型の血液型が検出されていたことがわかり、警察は犯人の血液型はA型とみて捜査を進めている。平成16年10月5日、廿日市市上平良で、高校2年生だった北口聡美さん(当時17)が自宅で男に刃物で刺されて殺害され、...

  •  0
  •  0

東広島市立高屋中学校の窓ガラス10枚が割られる

10月5日の朝早く、東広島市の中学校で校舎の窓ガラスなどが割られているのがみつかり、警察は悪質ないたずらとみて捜査している。5日午前4時半ごろ、東広島市高屋町中島の市立高屋中学校で、警報装置が作動したため、警備員が駆けつけたところ、校舎の1階のガラスが割られているのが見つかった。警察と学校によると、割られていたのは校舎の1階にある玄関のガラス戸と窓ガラス、あわせて10枚で、近くには十数個の石が散ら...

  •  0
  •  0

尾道市職員が5年間無免許運転

尾道市の学校給食調理場の63歳の所長が、無免許運転をしたとして警察に逮捕された。所長は5年間にわたり無免許運転を繰り返していたという。逮捕されたのは尾道市の栗原北学校給食共同調理場の所長、村上憲治容疑者(63)。警察によると、村上所長は10月1日正午すぎ、尾道市栗原町の国道を無免許で軽乗用車を運転したとして道路交通法違反の疑いが持たれている。村上所長は勤務を終えて帰宅途中に、国道の縁石を越えて歩道...

  •  1
  •  0