広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

月・日別2014年08月 1/2

「ルナハイツ」入居者8人全員死亡の怪

フジテレビ「とくダネ」に続いて「新報道2001」でも紹介された広島市安佐南区八木地区の旧名称「蛇落地悪谷」。先人の教訓に学ぶのもいいが、もはや風評被害レベルか。広島市で起きた大規模な土砂災害は30日で10日が経過したが、これまでに72人が死亡、2人が行方不明になっている。気になるのが、建物ごと土石流に押し流された安佐南区八木3丁目のアパート「ルナハイツ」。2014年4月に建てられたばかりの新築アパ...

  •  0
  •  0

広島県内の土砂災害危険箇所は整備完了まで333年

広島県内の土砂災害対策について、広島の議員はどう考えていたのだろうか。日本共産党の県議が、この問題を指摘していた記事が目についたので、同党のしんぶん赤旗から引用してみたい。「以前から土砂災害対策の必要性を主張していました。災害発生前日の19日の広島県議会では、辻恒雄党県議が土砂災害対策予算の拡充を求めたばかりでした。同日の県議会の特別委員会で、辻県議は同県の土砂災害危険箇所数が全国最多の3万198...

  •  1
  •  0

広島市北部土砂災害・消防に通報殺到3時間で600件

広島市の土砂災害で、行政による避難勧告の遅れが指摘されている。あの時いったい何が起きたのだろうか。事態が急変した6時間を追うという記事を、以下、朝日から引用してみた。8月20日午前1時30分すぎ、自宅で寝ていた広島市消防局の水落勝・警防課長(57)は、「災害警戒本部が設置されました」との自動音声を携帯電話で聞いた。雨の中、消防局に着いたのは午前2時ごろ。被害が出た安佐南区と安佐北区には、各区の消防車も出動...

  •  0
  •  0

広島土砂災害・土石流75ヶ所で発生

広島市の土砂災害について、広島県や国土交通省が調査を進めた結果、75ヶ所で土石流が発生していたことが分った。広島県と国土交通省は今回の土砂災害を受けて発生直後に人的被害が大きい場所を中心に調査を行い、50ヶ所で土石流が発生していたとしていた。これについてその後、範囲を広げて調査を進めた結果、さらに25ヶ所で土石流が確認され、あわせて75ヶ所で発生したことが分かった。地区別では、安佐南区の八木で11...

  •  0
  •  0

広島土砂災害発生から1週間・66人死亡・21人行方不明

広島市の土砂災害は27日で発生から1週間になり、これまでに66人の死亡が確認され、21人が行方不明になっている。発生現場では警察と消防、自衛隊がおよそ3000人の態勢で捜索を続けることにしている。26日夜から27日朝にかけては被害が大きかった広島市安佐南区八木地区を中心に警察と消防、自衛隊のあわせておよそ1500人が、土砂が崩れ落ちた斜面を投光機で照らしながら、重機を使って大きな岩を取り除いたり、...

  •  0
  •  0

安倍首相を非難したヒロシマが今度は土砂災害復旧費用を陳情

8月25日、安倍晋三首相は広島市で20日未明に起きた大規模な土砂災害について、政府が激甚災害法に基づき復旧事業などを財政支援する「激甚災害」に指定する方針を表明した。被災地を視察後、記者団に語ったという。首相は「台風11号と12号ともあわせて、激甚災害の指定をする。そのための作業を急がせたい」と述べた。指定されれば、被害の出た河川や道路などの公共土木施設や、農地などで関係自治体が行う復旧事業への国...

  •  1
  •  0

広島土砂災害・間に合わなかった陳情書

安佐南区八木地区では、すでに土砂災害の危険性を察知していたようだ。報道特集で、この問題を放送していた。緑井上組町内会長の石橋さんは、「陳情がちょっと遅すぎた」と悔しがる。陳情書には「鳥越川・植林川上流部の砂防堰堤建設に関する陳情書」とあり、1184名の署名がされていた。この要望書なる陳情書を出そうとしたきっかけとなったのは、大雨が降ったときに上流部の石垣から水が1メートルくらい飛ぶからだそうだ。そ...

  •  0
  •  0

広島市土砂災害は死者40人、行方不明者47人に増加

8月23日、広島市の土砂災害は、発生から丸3日がたつ中、現場で二次災害のおそれがあるため、捜索がたびたび中断するなど、思うように進んでいない。警察と消防、自衛隊は夜を徹しての捜索に続いて23日も2800人の態勢で捜索を始めた。警察によると、広島市の土砂災害で、これまでに死者は40人、行方不明のおそれがあるのは47人となっている。警察や自衛隊などは22日、アパートが土砂で流されて多くの人の行方が分か...

  •  0
  •  0

土砂災害危険箇所全国最多の広島で暮らすということ

平野が少なく、山を切り開いて斜面を造成して家を構えるしかない広島市郊外の山間地。まさか阿武山で土砂災害が起こるとは思わなかっただろう。近くの毘沙門台は昭和40年代後半に宅地造成された新興住宅団地だが、山本、八木地区は古くからある住宅地も多い。国道から車で這い上がって行くと道の窮屈さに驚くが、このような光景は可部・亀山などにもあり、広島ではそれがごく自然な住まいとして定着している。 特に安佐南区は広...

  •  0
  •  0

広島土砂災害で死者39人・不明7人

広島市北部の安佐北区、安佐南区で8月20日未明、局地的に猛烈な雨が降り、10ヶ所以上の土砂崩れが発生し、多数の住宅に土砂が流れ込んだ豪雨災害で、8月21日午前0時現在、死者は39人、行方不明は7人になった。死者のうち、10人の身元が判明した。広島県警や市消防局、陸上自衛隊などが1000人を超える態勢で救助・捜索にあたり、夜に入っても活動が行われた。被害の全容はまだつかめておらず、市内では約400世...

  •  0
  •  0

広島市北部で大規模土砂災害により民家が大損壊

8月20日午前3時過ぎ、広島市北部で1時間に約120ミリの雨を記録し、広島地方気象台は「記録的短時間大雨情報」を出した。国土交通省の太田川河川事務所によると、この大雨の影響で午前4時20分ごろ、同市安佐北区可部3丁目付近で根谷川が氾濫。市は安佐北区と安佐南区の計8地区に避難勧告を出した。広島市消防局によると、午前3時15分ごろ、同市安佐南区山本8丁目付近で「子ども2人が生き埋めになっている」と11...

  •  0
  •  0

運転手に頭突きを喰らわす+捜査資料写し無断持ち出し=広島県警巡査長2人

広島県警の警察署に勤務していた巡査長が、自分の車を当て逃げされたと勘違いして運転手に頭突きをし、軽いけがをさせたほか、別の巡査長が捜査資料の写しを無断で持ち出したとして、戒告の懲戒処分を受けた。戒告の懲戒処分を受けたのは、広島県警の警察署に勤務していた巡査長2人。警察によると、このうち巡査長1人は去年6月、福山市今津町で自分の車を当て逃げされたと勘違いして運転手の顔に頭突きをし、軽いけがを負わせた...

  •  0
  •  0

俳優の津川雅彦氏が夕刊フジに緊急寄稿「朝日新聞大嫌い」

朝日新聞の慰安婦誤報問題で、夕刊フジで広島ネタが面白く取り上げられていたので一部引用してみた。その中で津川氏のコメントが、なかなか痛快だ。朝日新聞は、慰安婦報道の大誤報を訂正したことで、ゴーストライター騒動の佐村河内守氏や、号泣会見の野々村竜太郎元兵庫県議、理研の小保方晴子研究ユニットリーダーを抜き、一躍、「時代の寵児」の地位を獲得した。(夕刊フジ記者)「良くやったぞ、朝日の諸君! しかも謝罪しな...

  •  0
  •  0

北アルプスで広島県の登山者3人が遭難

8月16日、富山、長野、岐阜3県にまたがる北アルプスで、大雨の影響などで山岳事故が相次ぎ、登山者計6人が行方不明になり、うち3人が広島の男性だという。北アルプスでは岐阜県側で、広島県の60代の男性2人と、福井県の50代の女性1人のあわせて3人の登山客が、16日から行方不明になっており、警察が17日朝から捜索していたが、そのうちの2人とみられる人物が発見された。しかし、濁流のため、近づくことができず、2人の容体...

  •  0
  •  0

お行儀の悪い広島のガキが過去最多

広島県内の小学生が友達や教師に暴力を振るったり、物を壊したりした「暴力行為」の件数は昨年度、373件と統計を取り始めた平成9年度以降最も多くなったという。広島県教育委員会は「感情をうまく表現できない子どもが増えているのではないか」と分析している。広島県教育委員会が昨年度、学校が把握した児童・生徒の暴力行為の件数を調べたところ、小学校が373件、中学校が891件、高校が194件だった。中学校と高校は...

  •  0
  •  0

中学2年男子がLINEで恐喝

8月11日、広島東暑は広島市東区の中学2年男子(14)を、恐喝の疑いで逮捕した。警察の調べでは2日午前9時15分ごろ、同じ中学の3年男子生徒(14)に、無料通信アプリLINEで、「はようこい、20000ね」とのメッセージを送って脅し、同40分ごろに自宅で2万円を脅し取った疑い。容疑を認めているという。同署によると、7月末から「命おまえのもらう」「顔面ぶっとんでいいん?」などとLINEに書き込んでいたという。中3男子の...

  •  0
  •  0

悲しみの福山大空襲「母子三人像」

「福山大空襲」から69年たった8月8日、福山市内の各所で戦没者をしのぶ催しが行われ、同市霞町の中央公園にある慰霊碑「母子三人像」の前では、集まった参列者が黙祷した。福山大空襲は昭和20年8月8日夜、米軍のB29爆撃機91機により市街地の約8割が焼失、300人以上が犠牲となった。「母子三人像」は空襲の翌日、田んぼの中で寄り添ったまま母親と幼い2人の子供が亡くなっているのが見つかり、慰霊のため建設され...

  •  0
  •  0

漫然と運転して死亡事故を起こした福山北警察署の警視が少しだけ減給処分

2013年12月、福山北警察署に勤務していた警視が捜査車両を運転して軽乗用車と衝突し、1人が死亡、1人が大けがをした事故で、警察は8月8日、警視を自動車運転過失致死傷の疑いで書類送検するとともに、減給の懲戒処分にした。書類送検されたのは、広島県警察本部の57歳の警視。警察によると、警視は福山北警察署に勤務していた2013年12月、福山市神辺町の交差点で捜査車両を運転していて軽乗用車と衝突し、軽乗用...

  •  1
  •  0

憲法9条によって竹島は韓国に侵略された

国民の平和と安全をどう守るかを学ぶ「8・6広島平和ミーティング」が8月6日夜、広島市中区のリーガロイヤルホテル広島で開かれ、元自衛隊航空幕僚長で2月の東京都知事選で61万票を獲得した田母神俊雄氏と、軍事ジャーナリストの井上和彦氏が講演した。防衛力の向上には憲法改正が不可欠という主張に、約1400人が耳を傾けたという。現実の国際関係を無視して真の平和を実現することはできないとするメッセージを「原爆の...

  •  1
  •  0

NHKスペシャル「朝日新聞の慰安婦ねつ造報道はなぜ起きたのか」が待ち遠しい

8月5日、STAP細胞の論文の著者の1人で、神戸市にある理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長が、センターの建物の中で首をつって自殺した。記憶に新しいのが、7月27日に放送されたNHKスペシャルで、「調査報告STAP細胞・不正の真相」という見出しで、「独自に入手した資料を専門家と共に分析。関係者への徹底取材を通して論文の不正の実態に迫る。更に、多くの疑義が指摘された論文がなぜ世に出される...

  •  0
  •  0