広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

月・日別2013年08月 1/1

嫌われ嫌がられる広島で転出者が増える

8月28日、総務省が発表した人口動態調査で、中国地方5県の人口減少が加速する実態が浮き彫りになったという。少子高齢化に伴う自然減に加え、転出者が転入者を上回る社会減が深刻化。広島は社会減が6364人と都道府県で6番目に多く、前年の2・55倍に増加した。2013年3月末時点の住民基本台帳に基づく5県の日本人の人口は、広島283万6043人、山口143万4337人、岡山192万5697人、島根70万7...

  •  3
  •  0

広島のブラック企業~競争社会はブラックを生む

若者を酷使して捨てる「ブラック企業」の被害を防ごうと、厚生労働省は、夜間や休日でも相談を受けつける常設電話窓口をつくる方針を決めたという。2014年度予算の概算要求に関連経費を含めて18億円を盛り込んだ。長時間のノルマや残業に追われ、平日の日中は電話できない若者の声を拾うという。相談内容は労働基準監督署などとも共有し、賃金不払いや違法残業などが疑われるケースでは、企業の立ち入り調査もする。窓口は外...

  •  0
  •  0

所詮マンガの「はだしのゲン」を盾に右翼の圧力に屈した松江市教委【動画】

広島の被爆者である故・中沢啓治氏が原爆の悲惨さを描いた漫画「はだしのゲン」の描写が過激であるとして、松江市教委が2012年12月、松江市内の小中学校に、学校図書館での子供の閲覧を制限し、貸し出しもやめるよう要請していたと報道されのが8月17日、閲覧制限の要請の撤回を決めたのが8月26日、10日間で決着がついたようだ。発端は2012年8月、市内の男性が議会に提出した陳情だった。「ありもしない日本軍の...

  •  1
  •  0

中国地方5県の学生の核武装意識が上昇

8月23日、創価学会中国学生平和委員会は、中国地方5県の大学生や専門学校生を対象にした今年の平和意識調査の結果を発表したという。核兵器の存在を「いかなる場合も認めない」と答えたのは63%で、3年連続で低下した。今年で調査は18回目。4~5月に対面方式で計13項目を尋ね、1035人から回答を得た。核兵器の存在について、「いかなる場合も認めない」は63%で前年に比べて1ポイント減った。初めて調査項目に...

  •  0
  •  0

日本IBM社長が犯した盗撮事件(2012年)

2012年8月22日午前8時頃、日本IBM(東京都中央区)最高顧問の大歳卓麻元社長(63=広島県出身)が、東京都新宿区のJR中央本線「四ツ谷駅」構内で、上りエスカレーターの前に立つ女性のスカート内を携帯型音楽プレーヤー「iPod nano」の動画撮影機能を使用して盗撮した疑いで、東京都迷惑防止条例違反容疑で四谷警察署の事情聴取を受けた。連行された交番で、警官が大歳氏の「iPod nano」(録画機能付きプレーヤー)を再...

  •  0
  •  0

300万円で職員として採用しちゃるけぇと三原市議会前議長

三原市の職員採用試験で、知り合いから依頼されて受験者を採用するよう働きかけた見返りに現金を受け取った疑いで、前の議長が逮捕された。逮捕されたのは、三原市議会前議長の白須均容疑者。発表によると白須容疑者は、2011年度に行われた三原市の職員採用試験で、知り合いで会社役員の高田敏明容疑者から依頼され、受験者1人を採用するよう市の職員に働きかけた見返りに、現金300万円を受け取った疑いがもたれているとい...

  •  1
  •  0

第68回平和記念式典と平和宣言(2013年)70カ国主席

8月6日、広島市の平和記念公園では平和記念式典(原爆死没者慰霊式・平和祈念式)が開かれ、被爆者や各都道府県の遺族代表、安倍首相、市民ら約5万人が犠牲者を悼み、平和への誓いを新たにした。午前8時からの式典には、海外から70カ国と欧州連合(EU)代表部の代表も出席。核保有大国では米、英、仏、露が大使らを送り、米国のルース大使は2010年以来、3度目の参列となった。また、映画「プラトーン」や「JFK」で...

  •  0
  •  0

第26回(1971年)平和記念式典で初の首相出席で騒然

1971年(昭和46年)8月6日、第26回を迎えた平和記念式典は、首相が初めて出席した年である。しかし、そこでは様々な波乱があった。この日は朝から雨が降り、式典に出席した人々は傘をさして参列していた。礼拝の曲が流れ、遺族や市長などが献花を行っていた時のことである。佐藤首相(当時)の番が来た時、ひとりの少女が突然、「あんたなんか帰って!」と、叫びながら飛び出し、首相の背後に駆け寄った。首相の顔に緊張...

  •  0
  •  0