広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

カテゴリちかん被害ティッシュ配り 1/1

にっくき「ちかん」を許さない!広島人権侵害キャンペーン

5月8日、夏が近づくにつれて増える傾向にある痴漢に気をつけてもらおうと、広島市佐伯区の駅で警察官や地元の高校の女子生徒が注意を呼びかけるチラシなどを配った。この日は、広島市佐伯区のJR五日市駅に、広島県警察本部の鉄道警察隊に所属する警察官や地元の高校に通う女子生徒など30人あまりが集まった。そして、職場や学校に向かう人たちに声をかけながら、列車の車内や駅のホームなどで痴漢にあったり被害を見たりした...

  •  0
  •  0

お前たちは痴漢だ!と言わんばかりに広島駅で一般大衆にティッシュを配る

5月7日、JR広島駅で女子高校生が通勤通学の人達にちかん被害の防止を呼びかけたという。JR広島駅で行われたキャンペーンには、近くにある桜ヶ丘高校の生徒23人も参加した。鉄道警察隊の警察官らと、電車で通勤通学する人達に声をかけながら、注意を呼びかけるティッシュを配った。(高校生)「しっかりとちかん被害がなくなるように呼びかけていきたいと思います」(県警 岡崎 減らそう犯罪情報官)「今から夏にかけて女...

  •  0
  •  0