広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

カテゴリ近隣トラブル 1/1

深夜バイクの空ぶかしに腹を立ててナイフで刺した勇敢な名古屋の無職の男

名古屋市内に大変勇敢な無職の男がいた。その名は大島雅弘(34)という。深夜にバイクの空ぶかしをしていたバカどもに腹を立て、そのバカどもに勇敢に立ち向かい、バカの1人をナイフで刺したというもの。広島とは関係ないが、この事件はいつでも身近に起きるようなトラブルで、個人的にも近隣の騒音には何度か悩まされて文句を言ってきた経験があり、非常に共感を得たので取り上げてみたい。11月4日深夜、名古屋市中区で少年が刃物...

  •  0
  •  0

マンションのベランダで刃物を持った男が大声を出す

5月28日午後9時ごろ、広島市中区舟入町のマンション5階のベランダで、住人の40代の男が刃物のような物を手に、大声を出す騒ぎがあった。広島中央署員が29日午前1時ごろ、自身を傷つける恐れもあるとして、隣の部屋のベランダから仕切りを壊して突入し、男を保護した。同署によると、男は5月28日午後8時半ごろ、自ら「警察を呼んでほしい」と110番していたという。同署はマンションの他の住人に避難を呼び掛けるなどし、現場は一時...

  •  0
  •  0

音楽による近隣騒音問題は音の暴力

生活音による近隣トラブルは都会でも田舎でも起こる。音楽を例にとると、大音量で聴いている人は、それが自分のライフスタイルであり、生活の一部として習慣付けられているから、全く気にならないわけだろうが、隣で生活する他人は聞きたくもない音楽、つまり雑音を大音量で聴かされるという精神的苦痛は計り知れないものだ。それはまさに「音の暴力」と言ってもいいだろう。ナイフで脅した疑い7月18日午後11時20分ごろ、福山東署...

  •  0
  •  0