広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

広島の真実を知るために ~ ようこそ、ひろしまスタイル(hiroshima style)へ。 広島県内で起きた出来事や犯罪、事件、問題から、政治や社会問題、芸能などについても取り上げて考えて行くブログ。        

高齢者が運転するタクシーが信号機に衝突して死亡、乗客は重症

9月28日未明、広島市中区の国道でタクシーが信号機に衝突し、運転手の79歳男性が死亡、乗客の40代男性が重傷の見込みだという。28日午前4時半すぎ、広島市中区国泰寺町の国道2号線で、西方面に直進していたタクシーが、歩行者用の信号機に衝突した。

この事故で広島市南区のタクシー運転手・竹川龍一さんが、搬送先の病院で死亡した。後部座席に乗っていた乗客の40代男性は重傷の見込み。

また、事故のはずみで飛び散ったタクシーの破片が、現場近くのコンビニエンスストアのガラスに当たり、破損した。現場は片側3車線の見通しがよい道路で、警察は事故の詳しい原因を調べている。

今年に入って県内の交通事故による死者数は50人となった。(TSS)