広島スタイル~時事・犯罪・事件・事故・問題

広島の真実を知るために ~ ようこそ、ひろしまスタイル(hiroshima style)へ。 広島県内で起きた出来事や犯罪、事件、問題から、政治や社会問題、芸能などについても取り上げて考えて行くブログ。        

河井克行事務所が閉鎖される

広島市安佐南区緑井にある河井克行被告の事務所が閉鎖されるという。7月11日朝、荷物の片付けが行われた。克行被告は逮捕前に自民党を離党したため、自民党の看板など全て処分するという。地元の事務所は閉鎖し、今後は議員会館の事務所のみとなる模様。

1991年の県議初当選時から30年近く構え続けてきた地元の政治活動の拠点がなくなる。

複数の関係者によると、克行被告は検察当局に逮捕された6月18日の数日前、「逮捕された場合は広島の事務所を閉じてほしい」と周囲に伝えていたという。地元で活動する藤田一・公設秘書(47)は「支えてくれた地元の方に申し訳ない気持ちでいっぱい」と話した。

克行被告は19年10月28日、自身単独の事務所を緑井で開いた。それまでは妻の案里被告と共用の事務所を安佐南区安東に設けていた。

緑井の事務所は今年1、6月、検察当局から家宅捜索されたが、克行被告は開設後、一度も訪れていないとみられる。(NNN、中国)



広島市安佐南区 河井克行事務所閉鎖


広島市安佐南区 河井克行事務所 閉鎖