AKB48への脅迫は止まらない

5月25日、岩手県でアイドルグループAKB48のメンバーらが切りつけられた事件を受け、広島県福山市で予定されていた別のメンバーによるイベントが延期されることになった。延期となるのは5月28日、福山市の商業施設で行われる予定だったAKB48のメンバー岩佐美咲さんによるライブイベント。ファンとの握手会も予定されていたという。岩佐さんは福山市の鞆の浦を舞台にした演歌を歌っていて、たびたび福山市を訪れていた。(RCC)

人気者へのやっかみは、今も昔も変わりなく続いている。AKB48への事件は2010年にも起こった。以下がそのときの報道内容。

AKB48のメンバーに剃刀(カミソリ)を送り脅迫した男(2010年6月)
人気アイドルグループ「AKB48」のメンバーを脅迫する手紙を送り付けたとして、警視庁東京湾岸署は6月11日までに、職業不詳、西本好伸容疑者(27歳・広島県呉市在住)を逮捕した。逮捕容疑は、4月下旬、AKB48のメンバー数人の実名を挙げ、危害を加える内容の脅迫文と、カミソリの刃を入れた封筒を東京都江東区にあるAKB48のマネジメント会社「AKS」に送った疑い。 東京湾岸署によると、脅迫文は手書きのA4判1枚で、末尾に「N・Yより」と書かれており、封書には同容疑者の氏名と住所が書かれていたという。事務所が同署に被害届を出して発覚した。調べに対し、西本容疑者は容疑を認めているという。

【その他の芸能人】
1957年、故美空ひばりさん(当時19)が都内の舞台出演中に、ファンの少女に酸性の液体をかけられ、 顔などにやけどした。
1983年、松田聖子さん(当時21)が沖縄で公演中、 舞台に上がってきたファンの少年に頭を殴られた。

「加藤茶の妻、加藤綾菜のひどすぎる噂まとめ」が大人気

加藤茶の妻、加藤綾菜は広島県福山市駅家の出身だとか。その正体は?

http://matome.naver.jp/odai/2136719991210019201


【加藤茶の妻・綾菜さんプロデュース店が謝罪 オリジナルではなくセレクト商品販売】
お笑いタレント・加藤茶の妻・綾菜さんがプロデュースするアクセサリーショップ「P.E」の商品が、オリジナルではなく他ブランドの転売品であるという指摘を受け、公式サイトが謝罪コメントを発表した。当初、加藤綾菜さんプロデュ-スのアクセサリーショップとして開業したが、同サイトによると「当初はマフラー等、オリジナルを含めた商品を販売しておりましたがオリジナルの制作が難しく、セレクト商品の販売のみとなっております」と説明。

サイト上では最近まで「オリジナル」という表記が掲載されており、取引先から数ヶ月前に指摘を受けて「オリジナル」の文言を削除したと報告。消費者に対して誤解を招いた対応に「ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした」と詫びているという。(オリコン)

「LITTLE BOY」広島県がフジテレビに対し配慮を求める申し入れ

フジテレビが8月7日に放送した連続ドラマの中で、出演者が着ていたTシャツに広島の原爆を連想させる表現があったとして、県がフジテレビに対して配慮を求める申し入れをしていたという。フジテレビの連続ドラマの7日放送分で、主演の女性タレントが着ていたTシャツに「LITTLEBOY」とアルファベットで書かれており、これを視た県内の視聴者から「リトルボーイは広島の原爆の通称で、原爆の日の翌日に不謹慎ではないか」などとする電話やメールが県や広島市におよそ360件寄せられた。県は、8月10日フジテレビに対し、経緯説明と今後の配慮を求める申し入れをした。フジテレビは、「意図的に使ったわけではないが今後は誤解を招かないようにしたい」と説明しているという。(RCC)

フジテレビ

リトルボーイ

広島出身であることを感じさせない山本モナが一時芸能界引退

数々の不倫・熱愛騒動で波瀾万丈のタレント活動を送ってきた山本モナ(35)が6月30日をもって芸能界を引退したという。細野豪志衆院議員(現・原発相)の「路チュー」やプロ野球巨人(現・日本ハム)の二岡智宏選手との不倫デートの記憶も生々しいが、今後は家庭で夫を支えていくという。モナは報道各社あてのFAXで「結婚後の本名である名前に戻り、35歳の女性として歩幅は小さいですが、出来ることをひとつずつやって進んでいこうと思っています」と報告。所属事務所のオフィス北野も同日付で専属契約を解除した。モナは昨年8月に1歳下の不動産投資会社社長と結婚した際、ブログで今春の引退を示唆していた。6月15日に出席したイベントでは「病院の先生と相談しながら鋭意製作中です」と子作りプランを語ったが、関係者は「不妊治療と引退は直接の関係はない」という。しかし別の関係者は「不妊治療は肉体的にも精神的にハードで、芸能活動との両立は厳しいだろう」と指摘する。「元アナウンサーだが過去の騒動から番組司会として起用される目はほとんどなく、各種イベントのゲストが精一杯だった。それを思うと、引退はいいタイミングだろう」。(夕刊フジ)


モナ
中西氏が通う新宿2丁目のバーで顔見知りになり、意気投合したと言われる。
(手前がプロパティエージェント株式会社社長の中西聖氏)

広島の暴走族に追いかけられたキャンディーズ

1978年3月23日、キャンディーズが初めて「ザ・ベストテン」で1位になり、この時の中継が広島の宮島で行われ、ナタリー号という船の上から「微笑がえし」を中継した。中継が始まると、テレビを見たファンが大勢現地に集まりだした。その光景は恐怖を感じるほどだったという。そして中継終了後、キャンディーズは車に乗り込み、広島市街地まで移動するのだが、その移動中ずっと地元広島の暴走族に追いかけられ、生きた心地がしなかったという(元プロデューサー)。(ゲンダイ)



キャンディーズ3


キャンディーズ2

巨人ファンが広島に行くとボコボコにされる?「とくダネ!」

旧広島市民球場が老朽化を理由に8月31日で閉鎖された。テレビでもこの件を取り上げており、朝の番組「とくダネ!」で「旧広島市民球場に幕」と題して放送していた。

最後のあたりで司会者の小倉氏が、面白いことを言っていた。

「広島の人は応援がものすごく激しいじゃないですか・・・。以前、大橋巨泉さんがね、11PMで野球は巨人、司会は巨泉って自分で言ってた。大橋巨泉事務所が車のワゴンに大橋巨泉事務所と書いていた。その車で広島に行ったことがあって・・・。そしたら車がボコボコにされた! という話を聞いたことがある。」

笠井アナが「また・・誤解を受けかねない発言をテレビでしますね・・(笑)」と、フォローを入れる。


こんな事は今なら問題であるが、当時の広島での話としては、妙に現実味があって失笑してしまった。


トクダネ2
旧広島市民球場に幕・・

トクダネ
車のワゴンに・・・


 

山本モナ食欲旺盛、細野豪志議員と、二岡智宏選手と(2006年、2008年)

山本モナが広島県尾道市出身ということで取り上げてみた。福山暁の星女子高校卒業。2006年9月、TBS系報道番組「筑紫哲也ニュース23」の新キャスターだった山本モナアナウンサーに、不倫疑惑が浮上した件。

相手は民主党の細野豪志衆院議員で、写真週刊誌フライデーに路上でのディープキスを掲載された。 フライデーによると、2人は8月下旬、東京・南青山のスペインレストランから出てた後、路上で熱烈なキスをした。そして山本アナのマンション自宅へ。9月19日夜にも細野氏が再び山本アナ宅を訪れて一夜をすごし、自民党総裁選が行われていた翌20日には、2人で新幹線に乗ったという。
 
一方、細野氏は前原誠司前代表の側近で、好感度も高く、将来の民主党を背負う逸材と呼ばれてきたが、選挙区の静岡には妻子がいる。細野氏はこの日の衆院本会議後の取材に「本の内容を見ていないので、明日コメントします」と答えた。しかし、後になって「私の不徳の致すところであり、深く反省しております。今後は信頼を取り戻すべく、国政に全力を尽くす所存であります」とのコメントを出した。

当時、「ニュース23」は18年目を迎え、25日からリニューアルした。草野満代キャスターに代わり、元NHKの膳場貴子アナと山本アナがキャスター陣に加わった。西野智彦プロデューサーは「2人の女性キャスターは才能、意欲にあふれ、テレビジャーナリズムの最高峰を目指してさらに精進します」とコメント。局内外の評判もまずまずで、順調なリスタートを切ったばかりだったが、わずか5日で降板となった。

細野氏が所属する民主党は困惑を隠せなかったようだ。菅直人代表代行は定例会見で「うわさ的なものは耳に入っている」と党幹部の間で話題になっていることを認めた。その上で「どんな内容か詳しく知らないので、対応するとかしないとか現段階では判断できません」と答えた。同党では、辞職した永田寿康前衆院議員の偽メール問題でスキャンダルへの対応が後手後手に回って批判された経緯があり、細野氏にも早い段階で釈明させたとみられていた。




山本モナ 細野



山本モナ 細野



山本モナ 細野



福山暁の星女子高校



福山暁の星女子高校



福山暁の星女子高等学校


福山暁の星女子高等学校2.

福山暁の星女子高等学校1
福山暁の星女子高等学校


続いて、2008年7月に山本モナが巨人の二岡智宏内野手(広島県三次市出身、広陵高等学校卒業)とラブホテルに入っていたことが発覚した件。

2006年9月に不倫問題でTBS系「NEWS23」のキャスターを降板したが、今回もフジテレビ系情報番組「サキヨミ」でキャスター復帰した直後のスキャンダル。

女性週刊誌によると、モナは「サキヨミ」の生放送終了後に女性スタッフと「週に5日は1人で飲みに行きます」と公言する東京・新宿二丁目のゲイバーへ入店。お笑いコンビ、オリエンタルラジオの藤森慎吾ら若手芸人が集まっており、その30分後にファームで調整中の二岡、同僚の矢野謙次外野手が合流。朝4時過ぎまでカラオケなどで盛り上がったという。

モナと二岡は広島県出身同士で意気投合したのか、2人でタクシーに乗り込み、車内で何度もキス。そのまま東京・五反田の1泊9800円のラブホテルに入っていったところを同誌にキャッチされてしまった。

騒動を受けモナはこの日夜、ファクスでコメントを発表。ホテルに入った事実を認めた上で「二岡さんに何度もホテルで飲みなおそうと言われ、お断りしましたが、路上で揉めるのも目立つと思いやむなく入りました」と釈明。二岡が泥酔していたといい、「本当にお酒を飲んだだけで、他には何もなかったと天に誓って申し上げます。しばらくして、私は二岡さんを残して先にでました」と男女関係を否定した。

所属するオフィス北野の森昌行社長は「前回の一件から何も学んでおらず、お恥ずかしい限りです。抜てきされても、期待に応える前に転んでしまう。資質を問われても仕方ありません。モナの処分はテレビ局など契約先に報告し、判断を仰ぎたい」と肩を落とした。
 
この不倫騒動にフジテレビ側は困惑を隠せない。同局が「新報道プレミアA」の安藤優子、滝川クリステルの後任に指名した新番組の顔が、いきなり起こしたスキャンダル。6日の初回視聴率は8・5%(関東地区)と、前4週平均12・1%に比べて低空発進しただけに暗い話題が重なった。関係者によると、キャスティング段階でモナの素行を心配する声が周囲から相次いだという。しかし、スタッフがモナを信じてGOサインを出し、裏切られた結果になったという。
 
モナは独身だが、二岡は既婚者。05年にフリーの用稲千春アナ(34)と結婚し、第1子の長男が生まれたばかりだった。




二岡

 

山本モナ ホテル

 

東京・五反田の1泊9800円のラブホテル



広陵高等学校
広陵高等学校

広陵高等学校1

広陵高等学校2
広陵高等学校

スポンサーリンク

広告