庄原市役所職員の男が同僚女性を「ふしだらな女」と発言して名誉棄損で逮捕される

11月5日、同僚の女性を中傷する発言をしたとして、広島県警庄原署は、名誉毀損の疑いで、庄原市役所東城支所職員の竹内逸史容疑者(53)=同市東城町川西=を逮捕した。同署によると「言っていない」と容疑を否認している。逮捕容疑は9月2日~15日、複数回にわたって庄原市内数カ所のガソリンスタンドで同僚女性について「下着が見えるような格好でいて、ふしだらな女」などの発言を繰り返し、名誉を毀損したとしている。同僚女性は現場にはいなかった。女性が10月、庄原署に被害届を出していた。(産経)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ