塩村あやか支部長の性格「気が強い」

10月23日のTBS系列「有田哲平の夢なら醒めないで」という番組で、『美人すぎる○○と呼ばれた女の悲劇SP!』というタイトルで、塩村文夏支部長が出演していた。番組では、40代の大台に突入したあやか支部長の過去の出来事であるセクハラやじとか、結婚予定だった彼と別れた話をしていた。

ここで興味深かったのは、あやか支部長が当時、結婚を考えていた恋人に「私を支えてくれないのなら別れる」などと言ったため、相手も「別れよう」となってしまい、本当に結婚出来なくなってしまったという。ズケズケと言ってしまう気の強いところは、本人が認めていた。番組に出演していた男性陣からは総じて「付き合いにくい人・・」と酷評されていた。確かにしゃべり方がそんな印象だった。

あやか支部長の現在は、新しいポスターの貼り替え作業をしたり、広島3区内の地域のイベント活動などに参加しているが、まだ知名度がないため、酔っ払いばかりの宴会の席などに呼ばれることが多いという。




塩村文夏支部長 ポスター貼り替え



塩村文夏支部長 事務所



塩村あやか支部長の事務所「広島元気もりもり宣言」
塩村あやか支部長 事務所 「広島元気もりもり宣言」



ここポスター剥がされてるよ!
塩村あやか ポスターなし

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ