東広島市の入野トンネルで大型バイクが壁に衝突、62歳男性死亡

10月21日午後2時50分ごろ、東広島市河内町の山陽自動車道上り線の入野トンネルで、倉敷市玉島長尾の無職小野悟さん(62)の大型バイクが左側の壁に衝突した。小野さんは搬送先の病院で死亡が確認された。バイクの後ろを走っていた乗用車やトラック計4台が絡む多発事故も起きた。広県県警高速道警察隊の調べでは、現場は河内インターチェンジ(IC)ー本郷IC間で、片側2車線のほぼ直線。事故の影響で上り線が約3時間40分、通行止めとなった。(中国)
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ