「飛び降りるぞ!」酔っぱらいが早朝から騒ぎ立て消防車7台が出動

10月19日午前5時40分ごろ、広島市中区鶴見町のマンションで、「5階の通路の手すりに上がっている人がいる」と通行人から110番かあった。広島中央署などによると、40代の男が通路の手すりに上がり、「飛び降りるぞ!」などと自殺をほのめかした。

署員が説得を続け、午前10時20分ごろ、男を確保した。男は酒を飲んていたという。

現場は竹屋小(中区)裏の住宅街。

同署は現場一帯に規制線を張り、市消防局が消防車7台を出してマットも敷くなど一帯は一時騒然となった。通学時間帯と重なり、同署は同小に注意を呼びかけた。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ